FC2ブログ

ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さぶすくりぷちょん。

やたら暑かった平成最後の夏も焉わりが見えてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
さあ、そろそろドフスやるんだよ、おう(脈絡なし)。





さて今回は2018/8/20現時点での、ドフスの課金をするための手段とテクニックのまとめです。
2年ほど前に同じようなことをしようとして途中で作業量やら何やらで挫折したので、いろいろと適当仕様でリベンジになります。

基本的にはリンク先の動画内容を前提にしているので、お手数ですがご覧いただけると助かります。
・カマ、オグリンの概念
・オグリンで会員権を買えること
・日本円(カード)でのオグリンの買い方
辺りがわかっている方は見なくても大丈夫です。また
・「Subscription」は「会員権」と呼ぶ
こととします。





■1:日本円でのオグリン/会員権購入

まずは日本円で直接オグリンまたは会員権を購入する方法のおさらいから。
クレジットカードかそれに類するものが必要になります。カードを持っていない場合はVプリカがおすすめ。

通常版オグリン価格
通常版サブスク価格

公式サイトから日本円で購入できるオグリン/会員権はこの8つ。
会員権の方はユーロ表示ですが、その時の為替レートを参照して日本円換算されるらしいです。
ここ数年は1€=110~140円くらいを推移していますね。
Novice Packは1アカウント1回のみのパック限定です。後述しますが、あらゆる購入手段の中で一番安い価格設定になっています。
7 Days Packは今季のおまけ効果で+1日されていますが、おまけは季節(3ヶ月)ごとに変わるため以下7日として扱います。
Special Packはやはり季節ごとに内容が変わるのですが、最近はずっと1ヶ月+6000オグリンは固定でおまけアイテムだけが変わっています。

さて、実はこれ以外にも日本円で購入できるオグリン/会員権のパックが存在します。
それがSteam版Dofus
Steamには数年前からあったのですが、今年の4月頃におま国が外れ、日本からのプレイ・各種購入が可能になりました。
この場合Steamウォレットを介しての支払いができるため、本家よりいくらか支払いが気軽だという人もいるのではないでしょうか。

steam版オグリン価格

Stean版ではこの通り、ゲーム内のショップで本家と別の区分のオグリンが販売されています。

steam版サブスク価格

また独自の会員権パックも存在し、こちらはSteamのDLC扱いで購入できます。
但しこれらは大量のおまけ(レア)アイテムに主眼が置かれており、会員権としてだけで見ると非常に割高です。

オグリン価格比較

さしあたりオグリンの価格を比較してみると、23000オグリン以上まとめて購入するならSteamの方が安くなります。
最高効率でオグリンを買いたいならSteamで50000オグリンを買え!ということで間違いありません。
会員権の方に関しては、結論を出すのはもう少し後で。





■2:Steam版Dofus

Steam : Dofus
https://store.steampowered.com/app/254300/Dofus/


そんなわけで突如現れた超新星Steam版ですが、いろいろと注意しないといけないことがあります。

●サーバーは本家と同じ
Steamのサービスということで昔の日本サーバーのような独自仕様じゃないかという想像ができますが、本家サーバーです。
このためアップデートも本家と同じタイミングで実装され、最新環境で遊ぶことができます。
もちろんEcho(国際)サーバーで既存の日本人プレイヤーと遊ぶこともできます。

●本家アカウントとの連携について
インストール時、本家のアカウントと連携をするかどうかの選択肢が出ます。
連携せずにSteamアカウントだけでプレイすることも可能ですが、ここでは必ず連携させることをおすすめします。
なお一度連携せずにプレイを開始した場合、その後そのSteamアカウントと本家アカウントを連携させることは不可能になってしまうため
Steamでのインストール前に連携させる本家アカウントを確認、または最低でも新規アカウントを取得しておきましょう。

●Kama Exchangeを使えない
アカウントを連携させた方がいい大きな理由のひとつです。
Steam版クライアントではゲーム内のShopアイコン内にKama Exchange(説明は後述)が存在しません。
このため、Steamアカウントだけで遊ぶ場合はKama Exchangeが使えなくなります。
アカウントを連携させている場合、本家クライアントでプレイするかウェブサイトから使うことができます。
これが何故/どれほど大きな理由になるのかは後述。

●日本語を選べない
本家クライアントでは申し訳程度に日本語が残っていますが、Steamクライアントでは日本語は選べません。
正直に言えばこの日本語表示はもはやほぼアテにならないので割とどうでもいい(極論)のですが、
問題は日本語設定でないとチャットで日本語を入力できないことです。
日本人プレイヤーと一緒に日本語で遊びたいとなった場合、外部ツールでのコミュニケーションが必須になってしまいます。
本家クライアントの日本語設定であれば日本語の入力ができます。

●ゲーム設定(オプション)が初期化される
どうやらSteamクライアントと本家クライアントの設定を格納する場所が同じらしく、もともと本家クライアントで遊んでいた場合
Steam版インストール時にゲームの設定が全て消え去ります。
ウインドウ位置やアラート設定などはもちろん、ログイン時のアカウント名リストまで全て消えてしまうのでご注意ください。
確認のためにインストールしてみた結果、全ての設定をやり直した俺のようにはなるんじゃねぇぞ……。

★まとめ/Steam版で遊ぶ際の注意
・インストール時に必ずアカウント連携をしておくこと、それだけしておけば他のことは後からなんとかなる





■3:Kama Exchange

便宜上課金と呼んではいますが、ドフスの会員権はゲーム内通貨カマで(間接的に)支払って購入できることは
一定以上プレイを続けているプレイヤーならご存知のことと思います。
日本サーバー時代からプレイしているような古参プレイヤーなら、そのくらい余裕な資金があったり資金繰り手段を持っている人も多いでしょう。
その方法、Kama Exchange(以下KE)の簡単な説明です。

KAMA EXCHANGE
https://www.dofus.com/en/buy-ogrines-kama-exchange/kama-purchase

公式HPのこちら、またはゲーム内のShopアイコン内Kama Exchangeタブから操作することができます。

KE画面オーバービュー

簡単に言うと、ゲーム内通貨カマと課金通貨オグリンを交換できるマーケットシステムです。
このシステムを利用している全プレイヤーを相手にカマとオグリンの遣り取りをすることができます。
交換する方法は三種類。

●すぐ交換する
Exchangeタブ(画像で表示されているもの)で、欲しい/交換したいカマ/オグリンを入力してExchangeボタンを押すとその場で即交換ができます。
その時点で最も高効率なオファーが自動的に選択されて交換が成立します。
一番手軽で早い方法です。

●オファーリストから交換する
Kama OffersまたはOgrine Offersタブを選択すると、その時点で出ているオファーの一覧が表示されます。
上から交換する側にとって得な順に(Kamaはレート降順、Ogrineは昇順)並んでいます。
Exchangeでの交換はこの上から順に選択されている形です。
それを見て、交換したいレートのものだけ選んで交換することができます。
もちろんオファーで出ているぶん全額ではなく、額を選ぶことも可能です。

●オファーを出す
Create an Offerタブでオファーを作成できます。
カマが欲しい場合はI'm Offering Ogrines、オグリンが欲しい場合はI'm Offering Kamasを選択して
レートとオグリンまたはカマの額を入力、Create My Offerボタンを押すとオファーが作成されます。
この後、他のプレイヤーが前述の方法で自分のオファーとの交換を成立させた場合、カマ/オグリンが手に入ります。
作成されたオファーは2日経つと自動的に削除され、オファーに出したカマ/オグリンは戻ってきます。手数料等はありません。
またオファーは1アカウントにつき1つまでしか作成できません。
レートの設定次第で前述の方法より高効率での交換ができますが、必然的に交換成立まで時間がかかる、
また場合によっては交換が成立せず終わることもあるため、その場ですぐ欲しい!という場合には向いていません。

◎Linked Ogrine
ここで注意しないといけないのは、KEを使ってカマから交換したオグリンは普通のオグリンではなく
リンクドオグリンと呼ばれる限定オグリンになることです。
リンクドオグリンは普通に現金購入したオグリンと違い、2つの制限がかかります。
・KEでカマに交換できない
・入手から90日後に失効する(消える)
当たり前といえば当たり前なのですが、前者が可能だったらKEを回すだけでどんどんカマ・オグリンが増えてしまいます。
後者は交換後にすぐ使ってしまえば問題ないのですが、ちょっと抱えておこうなどと思うと忘れた頃になくなってたりするので注意です。
それ以外は普通のオグリンと同様、ショップでアイテムや各種サービス、会員権を購入するのに使うことができます。

なお、Rateタブで直近7~90日のレート変化を見ることができます。
ここ数年観察した感じ、夏はレートが低め(500~600)で冬はレートが高め(700~800)になる傾向があるようです。
また1日の中でもオファーの最安/最高レートは100程度は上下します。

★まとめ/KEのおすすめの使い方
・カマ→(リンクド)オグリンの交換は必要額ちょうどだけにする
・すぐ交換したい場合はExchangeで、そうでなければオファーを作成
・オファー作成時のレートはその時点での最低/最高レートから+-100くらいまでなら成立する可能性あり、平均レートを見て調整
・時間に余裕があるなら、オグリンを売るのは冬(特に11月末のブラックフライデー周辺)、オグリンを買うのは夏(6~7月)がおすすめ





■4:KEを利用したオグリン増幅

前章を読んで察しの良い方ならお気づきかと思いますが、現金で購入したオグリンは→カマ→リンクドオグリンと再交換することで
その額を増やすことができます。
例えば手元に2000円で買った9500オグリンがあるとして、これをレート700でカマに交換すると6,650,000カマになります。
そしてそのカマをレート500でリンクドオグリンに交換すると、13300オグリンになります。なんと1.4倍です。
さすがにそこまで増やすためにはレートをしっかり見ていないと厳しいですが、オグリン売り最高レートとカマ売り最高レートは
普段から100程度の差があるため、Exchangeですぐ交換するだけでもだいたい1.1~1.2倍にできます。
つまり現金で購入したオグリンをそのまま使ってショップで買い物をするのは絶対に損です
Steam版でアカウントを連携させてKEを使えるようにした方がいい大きな理由がこれになります。

リンクドオグリンには3ヶ月の期限がありますが、カマには期限が存在しないため
現金でオグリンを購入したら、まずは(できるだけ高レートを狙って)全額カマ化してしまいましょう
その後、使いたいときに使いたいぶんだけをリンクドオグリンに交換し、それで各種諸々を購入するようにしましょう。
但しKEの交換は1ヶ月60000オグリンまでの制限があるので、そこだけは注意です。





■5:会員期間中の会員権割引

サブスク割引額

タイトルと画像の通り、一度会員権を購入して会員になっている期間中は会員権のオグリン購入価格が割引になります。
1年であれば約一割程度、4500オグリンの割引になります。数値だけで言えば1ヶ月ぶんが浮く形です。

正直なところ割引になる条件はよくわかってないのですが、
少なくとも1ヶ月の会員権を購入したところすべての会員権が割引状態になった、という事例報告を受けています。

このため、非会員状態から長期間の会員権を購入したい場合
まずは短期間のパックを購入し、その後長期間のパックを購入するようにするといいでしょう。

個人的な「過去の会員期間合計が○日の場合、○日までのパックが会員になると割引される」あたりの条件があるんじゃないかと思っています。
あくまで予想です。信用はしないように!






■6:総まとめ~最安の会員権購入を目指して

以上の情報をまとめた結果、会員権1日あたりの価格一覧が以下の通りになります。

サブスク価格比較
円/ユーロは130円、KE増幅は700→600交換で1.17倍としました。

直接購入する場合はとにかくNovice Packが安く、次いで1 Month Packがそこそこ安めということになります。
但し、KE増幅を用いることで高額オグリン購入時の会員権価格効率をNovice Pack以下に抑えることも可能です。

★結論
・会員権を直接現金購入する場合、まずはNovice Packを買うべし
・Novice Packを購入済みであれば1 Month Packを買うべし
・オグリンを現金購入する場合、9500オグリン以下であれば公式から、23000オグリン以上であればSteamから購入すべし
・オグリンを買った場合、まずはKEで全額をカマに変換し、必要分だけをリンクドオグリンに交換してその都度使うべし
・非会員状態から1年(長期)会員権を買いたい場合、まずは短い会員権を買うべし
・現金を使わずカマをリンクドオグリンに交換して会員権を買う場合、レートが低い夏(6~7月)に交換すべし




異論・意見などありましたらコメントにお願いします。
より良い会員購入を目指して―――!
ご愛読ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2018/08/20(月) 11:58:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<伝説となれ。 | ホーム | みんなののりもの。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/331-5407df43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (198)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (8)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。