FC2ブログ

ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備えよ変異。

低レベルソロコロ

前回やらないとか書きましたが、結局ソロアカウントサーバーでちょろっと遊んできました。
低レベルで使える呪文・行動が限られる中での1v1コロッシュウム、その昔のヘッドハンターを思い出しましたね。
一手が大きな差になるので、より最善に近い行動を取った方が勝つ、シビアな戦闘は楽しいものです。

それだけでなく、いろんな面で最初期の頃のドフスを思い出して懐かしいやら面白いやら悲しいやら。
もちろん最初から盾があったり魔術ができたりと違う点も多いですが、なんというか「あの頃のドフス」の空気が感じられたんですよね。
そりゃある程度まで育ったらルーチンワークが始まって、それで育った先に今のドフスがあるわけですが
ちょこっといじるぶんには面白い環境だと思いました。もちろん本腰を入れてやるのも楽しいと思います。

……まあ、どこのサーバーに行っても8割はフランス人なんだけどな!





2.45ログイン画面

さて、そんなわけでいよいよ年末の大アップデート2.45が迫ってきました。
現在βサーバーで絶賛テスト中、長らく伏せられていた新システムの数々が白日の下に晒されました。
今回はそんなアップデートの情報を改めておさらいしつつ、本実装に備えようという準備記事になります。





まずは去年の12月に実装予定だったものが見事一年延期された呪文システムの大変更、Spell Variant。
個人的にいろんなところで「呪文変異」とか「変異呪文」とか呼んできていますが、最近はもう「バリアント」でいいかなって思い始めてます。
まあ名詞なんてのは指す対象がわかればいいのさ!

そんなバリアントですが、全クラスの全呪文が二倍に増えるよ!という恐ろしいコンテンツです。

バリアント呪文画面

呪文インターフェースがこんな感じになります。もとの21呪文(左列)の隣に、更に21呪文(右列)が増えていますね。
この隣り合った呪文は表裏一体、これがバリアント(変異)の呪文になります。
事前にどちらの呪文を使うかを選択し、戦闘では選んだ方の呪文だけが使え、選ばなかった方は使えなくなります。
これは戦闘中でなければ変え放題、自分がその時に使いやすい呪文を自由に選べるようになっています。

ポータルバリアント

いくつかタイプ別にバリアントの例を挙げてみましょう。
まず、単純に元の呪文のバリエーションのタイプ。
エリオのPortalのバリアントRigit Portalはポータルを設置する呪文であることは変わらないのですが
RAが2広がり、障害無視で置けるようになる代わりに消費APが増え、1ターン1個しか置けない。
基本効果は同じだけど、メリット・デメリットが異なるというバリアントです。

同じタイプとしては、スチーマーのターレット。召喚設置するのは同じですが、効果がAP奪取やMP奪取になっています。

吸収バリアント

続いて、ギミックが変わるタイプ。
クラの吸収の矢のバリアントDevouring Arrowは風属性の攻撃呪文という点は変わりませんが
敵に対して使った時にはダメージは入らず、その後その敵以外にもう一度呪文を使うとダメージが発生するという変則的な攻撃です。
基本ダメージは大きいのですが、ダメージを与えるのに最低AP10の消費が必要という非常に重いギミックになっています。
※11/30のパッチでギミックそのまま消費APが3に低下、基本ダメージも相応に下がりました

同じタイプとしては、策士の各種ボンブ。ボンブを召喚するのではなくトラップとして設置し、次のターン開始時にボンブが生成されます。

脅迫バリアント

もちろんギミックだけでなく、属性も変わるタイプもあります。
イオの脅迫のバリアントThreatは水属性攻撃です。ついに水イオップが誕生しました。
距離こそ短いものの攻撃した敵を誘引し、更に自分に盾を付与するタンク型の性能になっています。

同じタイプとして、Huppermageの攻撃呪文はほとんどが属性変更です。これによって使う属性を偏らせることができます。

恐怖バリアント

そして完全に別物の呪文になるタイプも。
エニの恐怖のおまじないのバリアントSeductive Wordは、元のプッシュの面影がまったくのない範囲攻撃+召喚。
地属性の範囲攻撃を行いつつ出た召喚は割と高いHPを持ち、この召喚を殴ると殴ったダメージだけ回復するという効果です。
もちろん回復効果は敵にも利用されてしまいますが、召喚に刺激のおまじないを使うと即死させることができます。

このような感じでだいたい各クラス1個以上、固有の召喚を出せるバリアントが追加されています。
ゾバルは永続で本体とダメージをシェアする召喚を出せたり、使い方次第で強力なものも多いです。

ちなみにいずれも現時点でのβサーバーの呪文効果であって、本実装までに変更される可能性があります。
あくまで参考ってことでひとつ。





さてそんなスペルバリアント、一番最初に情報の出た去年12月時点で最もプレイヤーに忌避されたものが呪文巻物の廃止です。
呪文インターフェースの画像を見るとわかるかもしれませんが、バリアントでない方の呪文はこれまでの6ランクから3ランクに減少。
キャラクターレベルに応じてすべての呪文ランクが自動的に上がり、下げることはできないようになっています。
バリアントの方はレベル101以降だいたい5レベルごとに習得していく形で、こちらはランク1で固定です。

これにより、呪文巻物と呪文ポイントというシステムがゲームから消え去ります。
レベル200のキャラクターであれば、すべての呪文を最高パフォーマンスで使えるようになるわけです。

現在キャラクターに入っている呪文ポイント及び所持している呪文巻物は、アップデート時に1ポイント1000コロッシュウムコインに自動変換されるようです。
コインをまとめておきたい場合は、事前に複数キャラクターのポイントを呪文巻物化して1キャラクターにまとめておくといいでしょう。

その他バリアントに付随する変更点。

・前述の水イオップに代表されるように、バリアントを介して全クラスが4属性を使えるようになる
・寺院のドップロンで購入習得する呪文はなくなり、全部の呪文をレベルアップで習得するようになる
・解放、タルトなどの共通呪文は今までと同じように使え、呪文ランクは1で固定、性能は現ランク6のものになる
・現状22個めの呪文であるドップル召喚は完全廃止(前述の固有召喚が多いのはその代替という意味もあると思われる)
・基本呪文の性能の方も結構いろいろ変更

呪文の種類が二倍になる≒クラスが二倍になる→あらゆる戦闘コンテンツのバランスが完全刷新される、ということはもちろん、
「○○のクラスなら✕✕ができる」というこれまでの常識が覆るわけで、バリアント以後のドフスは本当の意味で別ゲーになります。
アップデート後はまた新しい気持ちでゲームを遊ぶことになるでしょう。

つまりみんな横並び、理解と応用の早いプレイヤーからわからん殺しで遊べる。そう、復帰するなら今です(宣伝)。





おめがれべるあっぷ

続いて、200レベルの先のレベル、Omega Level。
レベル200以降、経験値を獲得するとこのオメガレベルが上がっていきます。
画像はレベルアップ時に表示されるものですが、自分のクラスの神がレベルアップを大々的に祝ってくれます。 ※神のいないmageを除く
オメガレベルに上限はなく、経験値を稼げば稼いだだけ無限に上げられる、終わりのないコンテンツとなっています。

オメガレベルが1上がると
・持てる最大ポッズが5増加
・マーケット出品枠が1増加
・露天出品枠が1増加
更に25レベルごとに固有のオーナメントやオーラを得られるようになっています。(今のところオメガレベル475まで確認済み)
ちなみにオメガレベル150→151くらいでだいたい通常のレベル190→191くらいの経験値が必要になります。
なお、いずれの報酬も戦闘でのキャラクター性能には影響しないもので、今後もそのような方向性は予定されていないとのことです。

現時点でレベル200以降に稼いだ経験値はそのまま減衰なしでオメガレベル用の経験値として反映されるのでご安心あれ。
自分がオメガレベルいくつになるかは本実装をお楽しみに、といったところです。

ただ、ぶっちゃけそこまでプレイヤーにメリットのあるコンテンツではないので、あくまでなんとなく経験値が無駄にならなくなったーくらいの扱いで良いと思います。





その他大小いろいろと変更が入るので、めぼしい変更点を羅列していこうと思います。

・モンスターのアクティブシステムの変更
アクティブモンスターの近くで3秒立ち止まると戦闘開始するというシステムに
走り抜ければぶつかっても戦闘にはならない
但し、立ち止まっているとアクティブモンスターはプレイヤーの方に寄ってきて攻撃してくる
これにより、放置中や素材の採集中に攻撃を受ける可能性がある
マップ切り替えやワープした場合、歩かなければ1分間攻撃されることはない
NPCとの会話中はアクティブにならず、また歩かない限りアクティブを無効にするアイテムが追加される
この影響を受け、宝探しの4倍エリアを廃止(村2倍はそのまま)

・アカウント間アチーブメント共有
アチーブメントウインドウで、アカウント全体で達成したアチーブメントを見れるようになる
あくまで表示だけなので、別キャラでそれぞれアチーブメントを達成して、それらの総合アチーブメントを達成することはできない
「モンスター」「ダンジョン」「イベント」のアチーブメント報酬は1アカウントにつき1回だけになる=同垢別キャラのアチーブで素材を稼げなくなる
→該当アチーブメントの報酬を残している場合はアップデート前に受け取っておいたほうがいいかも

・タクティクスモードのエリア固有化
戦闘時のタクティクスモードはエリアごとに違ったデザインになる
元の共通デザインを使うオプションもある

・金魚の活力ボーナス削除
現在Seemyoolすべてに付いている活力100はなくなる

・鍵束リセット時間の変更
これまでの「使ってから1週間経過でリセット」から「一括でサーバー時間火曜日の7時にリセット」に変更

・新魔術ルーン
弱ヒーリングルーン、弱耐性ルーン(定数)が追加

・サクリエール寺院がお引っ越し
エヌ寺院の2マップ左に移動

・新ドフス
プッシュ耐性ドフス
装備効果:プッシュバック耐性60
パッシブ効果:敵から動かされるたびに盾150(重複無限)を得る、味方から受けた移動では発動しない

他にもこまごま変更があるので、詳細は本実装後にまたアプデWikiの方でまとめる予定です。乞うご期待。





最後に告知、2.45実装後に各呪文データをまとめようと思っています。
入力用のスプレッドシートを用意して、それをもとに新日本語Wikiにまとめていこうと思うので、お時間ある方はお手伝いくださると助かります。
詳細はまたここで記事として上げると思います。こちらも乞うご期待~。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/24(金) 23:35:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メリー新世界。 | ホーム | 光に耐えて。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/324-650a6c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (198)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (8)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。