FC2ブログ

ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しろたま。

アイボリー取得!

アイボリードフス!取得!
……から、一週間が経ちました。
実装から三週間ほど、寄り道しつつ毎日クエストやってようやく入手だったからねー。だいぶ燃え尽きたよ。

公式からきますた

でも英公式垢からおめでとうリプが来たのはちょっと嬉しかったですね。
いろいろあって以前相互フォローになったので、たまにふぁぼは飛んできてたけどリプは初めてでした。やったぜ。





さて、入手したからにはまずは効果の検証といきましょう。
装備品としての効果は定数耐性40、あらゆる属性ダメージを40軽減します。地味に大きい。
そして戦闘中の追加効果ですが

At the end of turn, damage from the next attack suffered is reduced by 50%.
ターン終了後、最初に受けるダメージを50%減らす。

アイボリーアイコン

ターン終了のタイミングでこんなアイコンが頭に付きます。この状態でダメージを受けると、そのダメージを半減させてアイコンが消えます。

怒り半減

ジャンプ怒りも余裕の大幅軽減。そのままカウンターで倒し切ることすら検討できるかもしれません。

その他、細かい仕様としては
・多段攻撃は一番最初の攻撃のみに反応
→多段攻撃はあまり軽減されないため効果が薄い、但し定数耐性による軽減量は攻撃回数ぶん増えるので一長一短
・アイコンを付けたまま(ダメージを受けないまま)次の自分のターンを迎えると、ターン開始時にアイコンと効果が消滅
→自分のターン中に受けるダメージの半減はできないので、トラップみたいなターン中ダメージにはめっぽう弱い
・ターンエンド時にダメージが発生するタイプの毒ダメージなどは、アイボリー効果が発動→ダメージ発生、軽減の順で処理
→AP毒、MP毒などを入れられると、それで効果が消されてしまう
こんな感じ。
なんか全体的にスラに弱い感がありますね。





さてアイボリーを使って遊ぼう、何をしよっかなーと考えると、まず出てくるのはソロコロッシュウムでしょう。
タイマンでは持っている持っていないで圧倒的なアドバンテージが生じるため、取得者が少ない・交換不可の現状だと
はっきりいってかなり勝率を上げることができると思われます。
……が、イマイチやる気が出ない。
対人気分じゃないってのもありますが、アイボリーが有用な対人装備を組んでいないので、その辺ができたら少しは楽しもうかなと。

こーとろ2人組

というわけでダンジョンです。
Koutoulou2人組、クラ策士にて成功しました。30戦くらいでした。
Skt-Zoが分身を出して敵の数が増え、足止めの手数が足りなくなってどうしようもなくなる、という流れが定番のため、
序盤はボンブを育てて4・5T目辺りで一気に倒し切るという流れにしました。
しかしここで問題になるのがボスの特性、ボスから射線が通ってる状態でボスのターンを開始すると、距離不問でボスの隣接マスにテレポートさせられます。
隣接攻撃が大ダメージなこともさることながら、ボンブの維持のためにもZoを倒すまではボスの射線を塞ぎ続けないといけないのですが
5ターン目に雑魚の1匹(Skt-Zo)をボンブで爆散させることに成功した際、どうしても位置的にボスからの射線を塞げなかったわけで……そこでアイボリーです。
隣接攻撃は何もなしの紙耐性だと2000近いダメージなのですが、地耐性を高めてアイボリーを装備した結果、500を切りました。パネエ。
そこさえ耐えられたらあとは全モンスターに辛辣を打ち込んで足止めしつつ、ボスから隠れてちまちま殴ってフィニッシュでした。

単発大ダメージに耐えられたら先が見える攻略、クジラとかがんばれ系・像系アチーブなんかで使える気がするので、試してみたいですね。





さて、アイボリードフスクエストの攻略に関してはすべてWikiに書いたので、今から攻略したいって人はそちらを見てもらうとして
個人的な感想や難関ポイントなんかをちょいちょい掻い摘んで書いていこうと思います。



■同盟クエスト
アイボリー2番目のクエストの途中で、同盟団レベル5=同盟関連全クエストが必要になります。
このため、事実上同盟クエストが前提みたいな位置づけになっています。
これがまためたくそ長くて、各所に詰まりポイントがあります。個人的に記憶に残ったものをいくつか挙げてみようかと。

・ブラクマLv50
→ブラクマLv20以上のキャラがクエスト進行者以外に4キャラ必要
これのためにボンタキャラの裏キャラでブラクマ20まで進めました。もう1キャラは他の人に頼りました。

・Lv57~58
→ソロでちゃんと戦える4キャラが必要
4垢なら一人で進められるものの、いろいろ手順を踏まないと奥に進めず、また奥でアイテムが必要になるため
事前にアイテムを用意しておかないと二周三周するハメになってしまいます。アイテム間違えて二周しました。

・Lv61~70
→どっちの同盟でもやたらと隠しレシピ品を作ることが多い
自分で持っていない職の場合はその都度人に頼ることになるので大変です。
あと半端に日本語訳されている(もちろん間違っている)ので正しい素材の確認参照が面倒です。できるだけWikiにはまとめた……つもり。

・ブラクマLv72
→不健全な心団レベル3以上のキャラが必要
鬼門。もちろん身内にはいなかったので、3日ほど呼びかけてようやく外人からwisが来た時は快哉を叫びました。
何が鬼門って、必要になった時点だと団所属NPCが不健全な心団所属の選択肢を出してくれないことです。
自前で用意したい場合は事前に所属しておきましょう。

・Lv84
→変身特殊戦闘、二連戦
この辺りからボンタとブラクマの進行・戦闘がほとんど共通になります。
この戦闘は負けてもエネルギーが減らない=設計時点で何度も死ぬ前提で作られている運ゲー、ひたすら繰り返してやることになります。
……結局4キャラ合計100戦くらいやったんじゃなかったっけなあ……(遠い目)。
一応完全に運ゲーなのはここだけなので、連戦連死で割と心が折れますが頑張りましょう。ええ。

・Lv86
→ミニダンジョン「Araknas's Temple of Doom」
別名クータン・ダンジョン。専用の鍵が必要な3部屋のダンジョン、割と高難度かつボスギミックがほとんど初見殺しです。
フレの手伝い含めて3回倒してきましたが、慣れたらなんとかなります。事前情報はしっかり集めましょう。

・Lv93
→Contaminated Pathogerm戦
普通のPathogermと違って、ただ召喚に攻撃させても倒せない、当時は情報が少なくて結局合計7時間くらい戦闘して倒せませんでした。
わかってしまえば「1ターンに2体両方に召喚の攻撃を当てる」という単純なものでしたが、それをずっと特定できなかった個人的トラウマです。

・Lv100
→Archbishop Erzal戦
最終戦、過去の同盟クエスト戦闘の集大成みたいなギミックを持っており、無敵解除もだいぶややこしいです。
しかもスラ次元内なので死んだらエネルギー4000減少、幽霊にならなくても入り口からだいぶ遠いという二重苦。大変です。

・団Lv5
→Captain Chafer戦
クラス格差の激しいソロ戦闘、しかも3スイッチを引いて開けた扉の先での戦闘になるため、一定時間経過するとまたスイッチが必要になるのですが……
そのスイッチを引くためにはクエスト同進度以上かつ別の団所属の3キャラが必要、無駄にハードルが高いです。
一応一度開けたら10~20分くらいは開いてるのですが、クラス次第ではだいぶ苦戦するでしょう。うちは策士エリオが苦戦しました。


■ダンジョン攻略
アイボリードフス関連クエストで行く必要があるダンジョンは以下の通り(同盟関連の一部もついでに記載)。
・キノコ・ダンジョン(同盟団4)
・コリアンダーの巣窟(同盟Lv85)
・サカイの炭鉱ダンジョン(同盟Lv90)
・ミス・フリーズの冷たい炉(同盟Lv97)
・Ilyzaelle's Lookout(同盟Lv99)
・メルカトールの水中ドーム(同盟団5)
・Catseye Challenge(クエ1)
・Belly of the Whale(クエ2)
・ニーダス王の王宮(クエ4)
・Chamber of Tal Kasha(クエ5)
・ニレザのラボ(クエ7)
・Captain Meno's Ship(クエ7)
・Forfut Manor(クエ8)
・シラーグのキャリヤー(クエ10)
特殊なショートカットなどはなく、全て最低1回は普通にクリアする必要があります。大変だぞ!


■Oh. Happy Spray!(クエ6番目)変身戦闘
ドフスクエスト恒例、変身してのパズル戦闘です。

今回は自殺する呪文を使う以外で負ける要因がないので、心が折れなければ時間をかけてクリアできる優しい戦闘でした。

カラフルパズル4連戦

1垢目:68分133ターン
2垢目:19分38ターン
3垢目:15分27ターン ←動画はこれ
4垢目:15分29ターン

ギミックを理解して何度か繰り返したら、最適化はできないまでもクリアへの道筋はそれなりに見えてくるので頑張りましょう。


■Time to Die(クエ10番目)最終戦
ヒルクルさん。常時MP-2の半パズル戦闘、やはりクラス差がだいぶ大きい戦闘になります。
ただそれは「クラスによって難易度が違う」というより「クラスによって戦い方が違う」という意味で
・ジャンプ・テレポートする
・遠距離攻撃を有効活用する
・引っ張る
・3マス以上押す
・3以上MPを削る
・プッシュバックダメージで倒す
いずれかそのクラスで使える行動を有効に使いながら攻略することになります。
まあイオップなんかはめたくそ楽なので難度差は言い訳がききませんが、クラスによって戦い方が大きく変わる、面白い戦闘でした。



エリオはクラス靴装備おすすめ。


■Norrdeal(クエ5番目)
海鳥の女神

途中で会える海鳥の女神様がかわいい。


■総評
毎日スムーズにやっても最短2週間くらいはかかってしまうであろう、最高難度のコンテンツです。
これまで最難コンテンツとされていたふんわりドフスより二回りくらい難しいと思っていいでしょう。
そのぶん!取れたら!達成感がすごいぞ!
みんなやろう、アイボリードフスクエスト。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/30(土) 11:55:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<光に耐えて。 | ホーム | 君と敵対する。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/322-73fbf423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (198)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (8)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。