ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

盾は攻撃に使うもの。

ドフスのフェネック<アライさん、またやってしまったね




4月4日、アップデート2.41が実装されました。
チェンジログ訳はいつものようにWikiの方で翻訳が完了しておりますので、こちらからどうぞ → アプデWiki
今回はそんなアップデート内容からいくつかピックアップです。





盾装備例

まずはなんといってもこれ、盾の再設計。
・付いているステータスが普通のものになり、PvP以外のすべての戦闘に影響するようになった
・両手持ち制限がなくなり、すべての武器と一緒に装備できるようになった
・PvPランクをはじめとする装備条件がすべて撤廃された
・いろいろ種類が増えた
つまるところ、他の装備と同じような普通の装備のひとつになった、という変更です。
今までの装備にプラスで盾を付け、単純にステータスが強化されます。

……と同時に、下に2つ、見慣れないステータスが付いています。
これは今回追加された新ステータスで、盾にだけ付いている特殊ステータスです。
Melee Damage、Ranged Damage、Spell Damage、Weapon Damage、Melee Resistance、Ranged Resistanceの6種類あります。
一定レベル以上の盾にいずれか一種類プラス、一種類マイナスが必ず付いています。
だいたい字面でわかるかと思いますが、特定条件の攻撃ダメージ・耐性に割合で値が掛かるようになります。

新ステ計算フロー1

具体的な計算フロー(ダメージ側)はこんな感じになります。
今までのステータス・ダメージの計算式のあと(一度小数点以下が切り捨てされて)、最終値に掛かります。
右側の具体例はレベル199の盾、隣接ダメージ15%・呪文ダメージ-9%が付いているものを装備している仮定です。
1.15*0.91でだいたい1.04くらい、1105のダメージが1156まで増える程度の影響になります。

新ステ計算フロー2rev1

耐性側の計算フローも同じように、既存の耐性計算が行われたあとの最終値に掛かる形です。
攻撃対象が隣接耐性15%の盾を装備しているという仮定で、0.85が掛かっています。
盾がなければ946ダメージを受けていたものが、804まで減ります。これはだいぶ大きな影響だと思うよ。

盾魔術の上げ方

普通の装備のひとつということで、魔術もできます。
但し魔術をするためには新規に追加された職業Craftmagusが必要、つまり1からの職レベル上げが必要です。
まあずっと前みたいに盾製作職のレベルが一定まで上がってないとできないみたいなことはないので、盾とルーンがあればおっけーです。

盾いっぱい(一部は貸出中)

じゃけんレベル上げ用の盾いっぱい作ってーからのー

盾魔術200

ほい200到達っと。実装翌日、4/5の夜のことでした。早かろうふはは。
魔術上げしたい人は声かけてくれたら、レベル上げ用盾セット一式貸しますのでお声かけてくださいな。
ただ、他装備に比べてステータスの種類が少ないので、結構大変です。
自分はレベル上げのためのルーンを作るためにいくつか装備を作って砕いたりしました。

新ルーン94個

ちなみに盾を砕くと新ステータスのルーンも出ます。
ルーンパワーは6種いずれも15とだいぶ重めですが、その影響力は前述の通り。
普通の他のルーン同様、盾じゃない部位に過剰魔術することもできるので、今後はその過剰が流行る気がします。

あ、盾の一覧はスプレッドシートでまとめてあるのでこちらからどうぞ →盾一覧
オンラインで編集はできない設定にしてあるので、ローカルに落としてからソートしたりして御覧ください。
盾の名前がフランス語のままだって?じきに英語名にするんじゃないかな、たぶんな。
→英語名追加しました。仏名もそのまま残してあります。





ソロコロッシュウム

1vs1コロッシュウムなんてものがほぼ前触れ無く突如実装されました。
コロッシュウムのシステムはほぼそのまま、タイマンでの対人戦ができるようになりました。
画像の通り、コロッシュウムのウインドウに1vs1のタブがあるので、それを選んで普通のコロのように登録すればOKです。
ちなみに参加レベル制限が50から20に下がったので(これは1vs1も3vs3も同様)、低レベルからコロに行き放題です。

とはいえ、往年のヘッドハンターを知っている人ならもちろん、そうでなくても
ドフスの一対一がどんだけバランスの取れていない環境かってのは、ある程度遊んだプレイヤーならよーくわかると思います。
そこでAnkamaが実装したのは、データに基づいて勝率を50%にするマッチングシステム。
過去のクラスごとの戦績データからどのクラスがどのクラスに対して勝率がいくつあるかを計算、
その結果勝率が50%になるような確率分布で相手クラスが決定する、というシステムです。
不利なクラス相手に勝てないのは当たり前という前提で、何戦もやってりゃ勝ったり負けたりして50%くらいの戦績に収束するよ、ってことです。

……まあ、そのデータがまだ全然整ってないからか、案の定今のところスラまみれなんだけどな!
あとオウギナック。タイマンだとこの2クラスがどうしようもなく強いです。
トロフィーとか盾とかを工夫すればなんとかなることもあるかも?保証はしない。

ただソロはやっぱ気楽で、個人的にはだいぶ気持ち的に登録しやすく、ちょいちょいやってます。
勝ったら(3対3より少ないですが)コロコインもちゃんともらえるので、ソロでコインを稼いで砂利を作るのもいいんじゃないでしょうか。
あ、ほとんどの盾は作るのにコロコイン砂利が必要ですので(絶望)。





たぶん合併後の国際サーバーで実装予定だったであろう、新チャットチャンネル「Community」がフライングで1日だけ実装されていました。

コミュニティ:Japanese

そこにはまさかのJapanese区分が……!
正直これを使うほど日本語話者がいるとは思えませんが、外人が日本語の練習に使ったりしてくれたら個人的には嬉しいな。
まあパッチで消えたあたりからすると、合併後は日本語はなくなってるか、別の言語になってる可能性が高いと思ってます。
ちなみにこのチャンネルは距離を問わずサーバーの全プレイヤーに共有されるようなので、もし合併後に使えたらそこそこ便利そうかも。





はい、アプデ内容紹介ここまで。
他にも新190Dとかもありますが、まだ行ってないから紹介はまた今度ってことで……

だんちでゅお

とりあえず盾の恩恵に預かってDantineaの2人組やってきました。
クラはLv198盾(MP奪取付き、遠距離ダメージアップ)、策士はLv193盾(クリティカル付き、遠距離ダメージアップ)装備でした。
2ターン目までに策士の貝を壊し、3ターン目にTrydeを倒し、5ターン目までにクラの貝を壊したらあとは足止めしながらぐるぐる追いかけっこ。
ぶっちゃけクラの貝は壊せず、3匹対策士で戦うことを想定して臨んだ戦闘だったので、クラの貝を壊せた後はだいぶ楽でした。
初期位置が良かったのもありますが、6戦で達成。ありがたいことです。

今後はちょいちょい、盾の恩恵でクリアできそうなアチーブをやっていこうと思ってます。





あ、そうだ(唐突)
盾のステータスの種類が少ないってことはさ、リロール魔術やりやすいってことじゃーん?

盾クソステMP

やりました(4個目)。

盾のMPは残高

でもクソステだったので残高化してクリティカル過剰にしました。

盾もーっとクソステMP

やっぱり満足できなかったのでもっかいやりました(↑のあと45個目)。

盾のMPは残高そのに

さっきよりクソステじゃねえか!ってことで今度は力を過剰してみました。

みんなもレッツ☆リロール!
スポンサーサイト
  1. 2017/04/08(土) 00:13:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<合併前夜。 | ホーム | ドフス向けPCを組もう。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/312-e8cd84aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (190)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (7)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示