ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

Update2.32 / official announcements。

アップデート2.32

Devblog、公式告知の情報のまとめです。
拙い翻訳ゆえ、β以降の情報との齟齬がある可能性もあります。


更新履歴

12/4 Haven bag販売詳細記事追加
11/28 ステータスアイコン記事追加
11/26 Huppermage概要記事追加
11/21 マップ検索機能記事追加
11/18 Haven bag記事追加
11/17 初稿、総合告知記事・Huppermage関連記事



12/3
Haven Bags and the Shop
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/announcements/445073-haven-bags-shop


Haven bagのオグリン販売内容に関する記事。

ポッズはオグリン販売で上限+10,000ポッズだと告知していたが、変更する
Veterans Rewardsの一部として、経過したSubscription日数*3ポッズが基本の1000ポッズに追加されるようになる
これは遡及的であり、実装時点でのVeterans Rewards日数はそのままポッズとして追加される
ポッズの上限は設けない

12月はノエルのテーマを5000オグリンで販売
Subscriptionパックギフトとしてノエルとは別のテーマを1つ配布
3000オグリンで部屋の追加購入ができる





11/27
Improved state display
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/444884-improved-state-display


ステータスアイコン表示に関する記事。

戦闘中、特定のバフ/状態になるとキャラクターの上にアイコンが表示されるようになる
・Huppermageの4属性状態
・Telefrag状態(ゼロール)
・Portal状態(エリオ)
・Infected状態(サディダ)
・移動不能、根を張った状態
・無敵状態
・Pacifist状態
・弱った状態
・不治状態


11/25
New Huppermage class
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/444876-new-huppermage-class


Huppermageクラスの概要説明記事。

地火水風4属性の攻撃呪文が各3種類、それぞれ以下の特徴のある呪文である
・消費AP3で毎ターン数回使えるが普通のダメージの攻撃
・消費AP4で1ターンに1回しか使えないがそれなりのダメージの攻撃
・消費AP3で2ターンに1回しか使えないが範囲大ダメージで吸収の攻撃

Huppermageが属性呪文で敵を攻撃すると、その属性のバフが敵に付く
バフが付いた状態で別の属性呪文で敵を攻撃すると、属性の組み合わせによって様々な追加効果が発動する
風+地 プッシュバック
風+水 対象からの攻撃ダメージ減少
風+火 AP奪取
地+水 MP奪取
水+火 誘引
地+火 対象への攻撃ダメージ増加

属性バフは攻撃時だけでなく、他にも様々な効果がある
呪文「Contribution」は属性によって様々なバフを味方に付与する
呪文「Elemental Drain」は属性バフと同じ属性のステータスを敵から吸収する(火であれば知性、など)
呪文「Polarity」は属性によって敵を動かす、たとえば地であればプッシュバックし、火であれば敵とHuppermageの位置を交換する
呪文「Elemental Shield」は味方に属性抵抗を与え、敵から攻撃を受けるたびにその攻撃属性の耐性が減少し、その属性のバフが敵に付与される
呪文「Crossover」は隣接マスから直線上の空いているマスまで移動し、その経路上にいる属性バフの付いている敵にダメージを与える
呪文「Propagation」は対象の属性バフを周囲の別の敵に付与する

Huppermageが属性攻撃で敵を攻撃すると、そのマスにグリフのような「ルーン」が生成される
ルーンは生成から2ターン残存し、その後消滅する
同じマスには一種類のルーンしか生成できず、すでにルーンの存在するマスに再生成した場合、置き換わって新しいものになる
属性攻撃だけでなく呪文「Mark」によってルーンを生成することも可能
ルーンは2種類の呪文を使って利用することができる
一つはルーンを直接起動する呪文で、ルーンのマスに敵がいる場合はダメージとその属性バフを与える
敵が居ない場合、ルーンは非情に活力の少ない召喚物になり、それは属性によって様々な効果を持つ
火は攻撃者と位置を交換し、水は周囲の対象を誘引、地は逆に周囲の大将をノックバックし、風は攻撃者をルーンを中心に点対称移動させる
もう一つは回復呪文で、フィールド上に存在するルーンの数が多いほど回復量が多くなる(最大HPに依存する割合回復である)
いずれも使用時にルーンは消える

味方Huppermageの属性バフやルーンはお互いに利用することができる
味方が同じマスにルーンを生成した場合は、一人が生成したときと同様に上書きされる
敵Huppermageの属性バフやルーンを利用することはできない
敵味方が同じマスにルーンを生成した場合は、重なってお互い別のルーンが表示される





11/20
World map search feature
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/444788-world-map-search-feature


マップ検索機能に関する記事。

全画面のマップ検索で以下の単語を検索すると、アイコンが点灯したり存在するエリアがハイライトされたりする
・モンスター
・採集素材
・モンスタードロップのアイテム
・地名(ダンジョン、作業所、船など)

採集素材の場合、検索時にそのエリアの生息数ごとに色分けしてハイライトされる





11/17
Haven Bags
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/444655-haven-bags


Haven bagに関する記事。

Haven bagとは、内装をカスタマイズできる拡張アイテムスペース
銀行のように同一アカウント・同一サーバーにつきひとつ存在し、一部機能はSubscription限定

バッグ内はテーマを選択できるようになっており、デフォルトではケルビムの家またはアマクナの家のふたつ
追加テーマはオグリンでの購入や、今後の課金ギフトやイベント報酬などで入手できるようにする予定
テーマにはそれぞれdecorative itemsというアイテムが存在し、これを置いてバッグ内を修飾する
基本的には1アイテムにつき1マスだが、特定のアイテム同士を連結して複数マスに置くこともできる
別のテーマのアイテムを持っていたら、別のテーマのバッグ内にも設置できる

1000ポッズのアイテムスペースがある
オグリンで拡張することで最大11000ポッズまで増やすことができる
バッグに置いたアイテムは同一アカウント同一サーバーのキャラクターからアクセスすることができるが
一度1キャラでアクセスした後、次に別のキャラがアクセスするまで5分間待つ必要がある

キャラクターレベル10から使うことができる
ボタンをクリックすることでバッグ内に移動し、元のマップにバッグが表示される
テレポート可能なマップからであれば、どこからでもバッグに入ることができる(ダンジョン内、次元内などでは不可)
他のキャラクターを誘い、許可されることで他のキャラクターをバッグ内に招くことができる
バッグの持ち主がログアウトするとバッグは消え、中に居る他のキャラクターはバッグに入る前の場所に戻る
バッグの中にはザアップがあり、そこから他のザアップへ移動することができる
バッグの中で他のプレイヤーとアイテムを交換することはできない

バッグの中には宝くじマシーンがあり、1アカウントにつき一日一回使うことができる
入手できるアイテムは花火、回復アイテム、経験値巻物、ミミバイオート、見た目装備、変身アイテムなど
アイテムの出現率は均等ではなく、出にくいものもある(ミミバイオートなど)
宝くじマシーンはSubscription限定である





11/16
A new update will hit the Beta server soon!
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/announcements/444589-new-update-will-hit-beta-server-soon


2.32の包括的な告知記事。

Haven Bagの実装
戦闘中のキャラクターステータス表示の改善
マップ画面の検索機能を追加
同盟クエスト61~70の改善、および71~80の新規実装

2.32のタイトルは「Stairway to Haven」





11/13
A new class is coming to the game!
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/announcements/444548-new-class-coming-game


Huppermage(s)の実装告知記事。
英・仏フォーラムでの公式返答内容も含みます。

新クラス「Huppermage」を実装
4属性の使い手である

11/27、βサーバーで使えるようになる予定

本実装では3段階を経て全プレイヤーが使用できるようになる
映画に関連したイベント等で得られる「Early access」権を持つプレイヤーが最初にプレイ可能
フランス以外のプレイヤーも入手できるようにするつもりである
次いで「Dofus premium」のプレイヤーに解放、これは2009年に発売されたファンキット(?)で入手できるもので、現時点では入手困難
その後、1/9に全てのプレイヤーに解放予定である





11/13
The King’s Speech
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/announcements/444461-king-speech


ボンタ王による演説記事。
英フォーラムでの公式返答内容も含みます。

Huppermageたちがボンタを守護してくれており、Jed ReivrepelはHuppermageの一人である

Huppermageは新クラスの名称であり、本来発表はもっと後の予定だったが、プレスで発表されてしまったためこの時点で公表
Huppermageはボンタだけの守り手というわけではなく、状況次第ではブラクマを守ることにもなりうる
スポンサーサイト
  1. 1915/11/19(金) 00:00:00|
  2. アップデート情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Update2.32 / duringβ。 | ホーム | Update2.30 / duringβ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/266-d8838587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (191)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (7)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示