ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

無料でドフス。

割と今更な話ではありますが、アエルマイン鯖移行後、公式RMTことKama Exchangeを使用することで
ゲーム内通貨「カマ」を課金通貨「オグリン」に変換することができます。

Kama Exchange
https://secure.dofus.com/en/buy-exchange-kama-ogrine


変換というと語弊がありますね。プレイヤーが現金で購入したオグリンを売りに出し、また別のプレイヤーがそれをカマで購入する。
そのマーケットがKama Exchangeです。
なお、カマを元手にして得たオグリンは売りに出すことができない(Linked Ogrine)ので、このトレードを繰り返して儲けることはできません。

そして、そのカマで買ったオグリンを使用して、Subscriptionを購入することが可能です。
つまるところ、カマの元手さえあれば、それを消費するだけで課金プレイを続けられるということですね。




では、具体的にどのくらいカマがあればいいのか計算してみましょう。

Subscription価格一覧

Subscriptionのお値段はこんな感じ。
オグリンの価格に傍線がついて少し安くなっていますが、これはセール価格のようなものです。

スペシャルオファー(恒常的)

Subscribe済みの人がオグリンを使ってSubscriptionを継続する場合は割引するよ!というスペシャルオファーです。
かなりスペシャルな値引きっぷりなので期間限定かと思いますが、少なくとも去年3月から1年数ヶ月はずっと存在しています。
一週間Subscription入れてから一年を買っても値引きされるのかな?とか疑問はありますが未検証です。

話が逸れましたが、今回はとりあえずスペシャルオファーなしの場合を考えようと思います。

7日:1,100オグリン
30日:4,200オグリン
60日:5,900オグリン
90日:11,900オグリン
180日:22,900オグリン
360日:42,000オグリン

そしてKama Exchangeのカマ/オグリンの交換レートですが、こちらは公式にデータが明示されています。

画像は6/10時点のものです

Kama ExchangeのRATEページから最大過去90日のレート推移を見ることができます。
時期による上下はあり、ここのところ徐々にインフレ傾向にありますが、直近半年くらいはだいたい800カマ/オグリンくらいを保っています。

しかし実際のレートでは、確実に売り抜けたい人でなければだいたい平均レートより高めの設定でオグリンを売りに出すことが多いため
時間によっては1,000カマ/オグリン以上しか見つからない場合も多々あります。

そのため、計算しやすいので試算レートとしてこの1,000カマ/オグリンを採用しようと思います。
これで先ほどのSubscriptionをカマ換算するとこうなります。

7日:1,100,000カマ
30日:4,200,000カマ
60日:5,900,000カマ
90日:11,900,000カマ
180日:22,900,000カマ
360日:42,000,000カマ

要するに1000倍しただけです。わかりやすい。
42Mカマあれば1アカウント1年課金できるわけですね。




しかし、これだけでかい額をどーんと提示されても、正直イマイチピンときません。
というわけで、日割りでそれぞれ一日何カマ相当になるのか計算してみましょう。

7日:157,143カマ/日
30日:140,000カマ/日
60日:98,333カマ/日 ※1アカウント1回のみしか買えない限定パックなので安い
90日:132,222カマ/日
180日:127,222カマ/日
360日:116,667カマ/日

一日160kカマ稼ぐことができたら、一週間パックを買い続けてもカマでSubscriptionを維持できることになります。

但し、ドップルクエや賞金首クエの入手カマが削除され、ゲーム内でカマを入手できる機会は徐々に減っています。
パンやポーションなどがコンスタントに売れたら良いのですが、今のサーバー人口ではあまり望めないでしょう。
時間をかければ宝探しでいくらでも手に入るのは間違いありませんが、それで毎日100k以上稼いでいたら他に何もできなくなるでしょう。




そこで、未だにカマが現物として手に入るデイリークエストが3つほどあります。

スフォキアデイリー収益

「カニクラッシュ釣り」 報酬43,980カマ
「海傭兵の装備は万全」 報酬87,960カマ
「深みの酩酊」 報酬87,960カマ

合計219,900カマ、Subscriptionを賄うのに余裕の額を手に入れることができます。
もちろんキャラごとに独立なので、同アカウント別キャラでやれば更にドンです。
これだけやっていたら、(クエ報酬カマが削除されない限り)ずっとドフスを無料プレイし続けることができます。

ただ、どれもスフォキアのLv200エリアで行うクエストであるため、ハードルはそこそこ高めなのは否定できません。
しかし、その具体的内容を見ていくと

「カニクラッシュ釣り」 カニクラッシュのクエストドロップアイテム(ドロップ率100%)を4つ集める
「海傭兵の装備は万全」 エスコグリフ/サイクロスキューバのクエストドロップアイテム(ドロップ率25%)を5つ集める
「深みの酩酊」 波しぶきの間/海流の間に点在するラム酒を10本集める ←

上2つは難敵との戦闘が必須であるため大変ですが、最後の一つはなんと戦闘が必要ありません。
アクティブエリアで面倒なことさえ除けば、ひたすらフィールドを歩いて酒瓶を10本拾うだけで87,960カマが手に入ります。
これを2キャラで行えば175,920カマ、一日分のSubscriptionを満たすこのとできるカマになります。
このクエストには発生前提要件が(たぶん)ないので、毎日低レベルキャラに瓶を拾わせておけばOKなわけです。
人が少なければ10分程度で終わらせることのできるクエストなので、時間効率は宝探しの繰り返しとは比較になりません。



……という事実に気づいている多くの日本人と一部の外国人で最近スフォキア深海が賑わっているので
まあもういいだろうと思って記事にしてみました。

ちょいとSubscriptionに困ってる方など、スフォキアマネー de ドフス、ぜひ。




おまけ、再Subscriptionのスペシャルオファーを用いて、現時点で割と現実的な交換レート(850kamas/og)で交換した場合の試算一覧。

7日:1,000オグリン
30日:4,000オグリン
60日:5,900オグリン
90日:11,500オグリン
180日:21,500オグリン
360日:37,500オグリン

7日:121,429カマ/日
30日:113,333カマ/日
60日:83,583カマ/日
90日:108,611カマ/日
180日:101,528カマ/日
360日:88,542カマ/日

一日100kもいらねえんだよ(バァン)
たぶんAnkamaとしてはKEレートは1,200カマ/オグリンくらいを想定してるんじゃないかなーと思ってます。
つーかこの辺を計算すればするほど、そう遠くなくスフォキアデイリーのカマ収入は消されると思えてしまうので、やれるうちにやっとこ。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/20(土) 17:53:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Update2.29総合。 | ホーム | 焼肉パーリー。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/249-734c042e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (187)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (6)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示