ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

Update2.29 / official announcements。

アップデート2.29

Devblog、公式告知の情報のまとめです。
拙い翻訳ゆえ、β以降の情報との齟齬がある可能性もあります。


更新履歴

5/30 β予告記事追加
5/26 魔術インターフェース変更記事追加
5/23 ちょいちょい追記
5/22 インカルナムRevamp記事追加
5/14 Idolシステム記事追加
5/8 職業システム記事追加
4/29 クリティカルヒットシステム記事追加
4/28 初稿




5/29
The 2.29 Beta is starting next week!
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/announcements/435270-2-29-beta-starting-next-week


βサーバー予告記事。

βサーバーは来週オープンである





5/25
Smithmagic interface improvements
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/435453-smithmagic-interface-improvements


魔術インターフェース変更に関する記事。
一部仏フォーラムでのモデレータの発言も付記。

「作成」「すべてを合わせる」ボタンをルーンの近くへ移動
ルーン履歴はチャットではなく専用インターフェースに表示されるようになる
魔術対象装備のステータス一覧および各ステータスの上限・下限値が表示され、見やすくなる
各ステータスの右に対応するルーンが表示され、それをドラッグ&ドロップしてルーンをセットできるようになる
他プレイヤーの魔術を行う際、そのプレイヤーのインベントリ内のルーンも全て魔術施工者が使えるようになる

残高および魔術成功率の明示はかねてより要望があったが、表示は行わないことに決定した
これは、魔術はプレイヤーの技術と経験が重要となる唯一の職業であり、その点を推奨するためである

ひとつの魔術職が対応する種類の装備であれば、インターフェースを閉じることなく別のアイテムの魔術をすることが可能
(例えば宝石魔術であれば、アミュレットとリングはこれまでのように作業台を選択しなおす必要なく選択可能)





5/21
Revamping Incarnam in 2.29
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/435337-revamping-incarnam-2-29


インカルナムRevampに関する記事。
一部仏フォーラムでのモデレータの発言も付記。

2.29における職業システム変更に対応し、より初心者プレイヤーがゲームを理解しやすくするための変更である
全体的なマップグラフィック、及び敵モンスターの変更を行う
クエストラインは一新され、旧クエストから置き換わる
齢10代のジョリス(Joris;アニメ登場キャラクター)に導かれて、ドフスのゲームシステムを理解するクエストラインになる
インカルナム、及びアストゥルーブクエストでオーナメントを入手できるようになる
インカルナムのクエストで最初のアイドルを作成することになる(アイドルシステム変更記事の記述より)

βサーバー公開は6月初頭予定である
既存のインカルナム関連のアチーブメントポイントは削除される





5/13
The Idol System
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/435206-idol-system


アイドルシステムに関する記事。
一部仏フォーラムでのモデレータの発言も付記。

"Idol"というカテゴリーのアイテムを追加(以下、Idolはすべて「アイドル」と記述)
各キャラクターは1キャラクターにつき6つアイドルのスロットを持ち、0~6種類のアイドルを装備することができる
非戦闘時、および戦闘準備時間にアイドルの装備を変更することができるが、戦闘中に変更はできない
同じ種類のアイドルを同時に装備することはできない

アイドルは戦闘中に追加効果を与え、戦闘の難易度を増加させる代わりに経験値とドロップ率にボーナスを与える

以下、一部のアイドルの内容を例として挙げる(名称は仮称)
Reflector:敵が受けたダメージの20%を反射する、50%の経験値とドロップボーナス
Churlish:敵の隣接攻撃ダメージが100%増加する、40%の経験値とドロップボーナス
Catalyst:ある敵が倒れた時、他の敵のMPが2増加、50%の経験値とドロップボーナス
Quell:敵のダメージが200%から毎ターン20%下がっていく、50%の経験値とドロップボーナス
Proximity:敵を攻撃した時、自分の3マス以内の味方へ攻撃の100%のダメージを与える、60%の経験値とドロップボーナス

いくつかの「複数の味方/敵が戦闘に存在しているときでないと効果を発揮しない」アイドルに関しては、
最低4体以上のモンスターと(相棒を含めて)4人以上のプレイヤーによる戦闘時のみ効果を発揮する
アイドルによる経験値増加量は、戦闘前に敵グループにオンマウスしたときの見込み経験値に表示される

グループを組んでいる時、グループリーダーはグループアイドルインターフェースを使用することができる
自分だけでなくグループメンバーが持っているアイドルを選択、セットすることができる(0~6個)
グループインターフェースから開くことが可能で、非戦闘時および戦闘準備中に操作できる
但し、グループリーダー以外が始めた戦闘では、最初にセットされるのはそのメンバーが装備しているアイドルになる
グループを組んでいない複数人での戦闘でも同様に、戦闘を開始したプレイヤーのアイドルが選択される

アイドルはArtificer(旧盾鍛冶師)が製作することが可能で、それ以外の入手方法はない
ほとんどのアイドルはダンジョンボスのエッセンスを素材として使用する
アイドルは消耗品ではないので、同じアイドルを何度も製作する必要はない

アイドルを使用した戦闘では、終了時にスコアが計上される(難度の高いアイドルほどスコアは大きい)
ボスやモンスターグループごとに特定のスコアを上回る戦闘を成功させることで達成できる目標が新規に設定される
この目標に設定されるのはスコアだけであるため、スコアさえ満たせばどのアイドルを組み合わせるかは自由である
この目標の報酬にはダンジョンボス素材は含まれず、経験値と目標達成ポイントのみが得られる

もともとアイドルシステムは、現状の精神とドロップ率ステータスの経験値・ドロップ率に与える影響が大きすぎ、
精神・ドロップ率に特化した「つまらない」キャラクターによる戦闘を好ましく思わないことから生まれたものであるため
このアイドルシステムが充分精神・ドロップ率の代わりになると将来的に判断できた時には
精神・ドロップ率ステータスの弱体化を行うことになるだろう

アイドルは闘技場や素材プロテクターなど、基本すべての戦闘で有効である
但しMinogolem(紅ドフスクエストの迷路パズル戦闘)など、特定の戦闘では自動的に無効になる
複数のアイドルのボーナスは加算計上される(30%と40%のアイドルであれば70%になる)





5/7
Improvements to the Professions System in 2.29
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/435083-improvements-professions-system-2-29


職業システム変更に関する記事。
一部仏フォーラムでのモデレータの発言も付記。

すべての職を1キャラクターが覚えることができるようになる
すべてのキャラクターは作成直後から全職業レベル1を持つようになる
魔術職は習得前提がなくなり、他の職業と同様に最初からレベル1である
採集、製作時に職業武器を装備する必要がなくなる(狩猟武器を除く)

以下の通りに職業が統合される(統合後職業の名称は仮称)
Blacksmith : 剣鍛冶・シャベル鍛冶・斧鍛冶・ハンマー鍛冶・ダガー鍛冶
Carver : 弓職人・ロッド職人・ステッキ職人
Farmer : 農夫・パン屋
Fisherman : 漁師・魚屋
Hunter : 猟師・肉屋
Smithmagus : 剣魔術鍛冶・シャベル魔術鍛冶・斧魔術鍛冶・ハンマー魔術鍛冶・ダガー魔術鍛冶
Carvmagus : 弓魔術職人・ロッド魔術職人・ステッキ魔術職人
Artificer(盾鍛冶から名称のみ変更) : 盾、トロフィー、Idolの作成
一部製作作業カテゴリも統合される(帽子を作る、マントを作る、リュックを作る→作る など)

職業レベルの上限が200レベルになる
職業レベルが作成物のレベルを上回っているとき、素材数に関わらず作成できるようになる
作成時の職業経験値はスロットではなく作成物のレベルに応じて入手できるようになる
多くのアイテムのレベルを変更する予定である
魔術の職業経験値も変更、素材レベルが高いほど、ルーンの価値が高いほど、成功時に得られる経験値も多くなる

キャラクターレベル(職レベルではない)1につき5ポッズ所持可能量が増加、Lv200で995ポッズ増加する
職業レベル増加と共に所持可能量が上昇するのは変わらないが、全職の合計レベルに応じて上昇量が変わる
具体値は以下の表の通り(公式のSS、左から合計職レベル、1レベルにつき増えるポッズ、200*左項、上限レベル時の合計ポッズ量)
http://gyazo.com/15cd29e21f0cbe3d3a74d095bfab9414
力ステータスが所持ポッズに及ぼす影響は変更なし
18全職レベル200の時、16,716ポッズ増加する

採集職の採集数のランダム幅が小さくなり、採集数はレベルに応じて一意に一定上昇していくようになる
採集職が上限レベルに達した時の採集数ボーナスがなくなる
採集速度は職業レベルに依存しなくなり、全レベルで一定の時間(3秒)になる

多くの制作物のレシピが変更される
一部製作品の"途中製作物"が一部削除される(保存肉、わた抜き魚など)
消耗品のレシピの多くは他の職業の製作物を使用するようになる
「板」は複数の木材を使用した「合板」に変更される
NPC販売の素材や食料はモンスタードロップになり、購入不可能になる
ほぼすべてのモンスタードロップ装備がなくなる(低レベルでも装備を自作可能であり、ドロップ装備の必要がなくなったため)

採集可能アイテムの種類が増加する
新しい魚6種類、花3種類、穀物2種類、木1種類、肉60種類(ほとんどのモンスターが肉を持つようになる)が追加
花と穀物の1種類ずつはオトマイ島のみに存在する
リネンや麻など、別の職業で別の素材を採取できるオブジェクトに関しては、1オブジェクトにつき1素材のみに変更する
職業ルーンがなくなり、職業ページから直接職人の検索ができるようになる
職業インターフェースおよび魔術インターフェースが使いやすく変更される

アップデート2.29実装と同時にすべてのキャラクターのすべての職業レベルが1になり、
もともと習得していた職業のレベルに応じた「職業経験値ルーン」を入手することができる
このルーンは使用すると【(元の職業レベル+1)*2】に達する分の経験値を入手することができる
このルーンはアカウント紐付けであり、同一アカウントの別キャラクターのルーンを使用することが可能である
統合される職業に関しては、統合後の職業に対応したルーンを入手できる

職業レベルを失っても、既に達成された職業に関する目標は削除されることはない
また、新しく職業に関する目標を追加もしない

古い板や保存肉などの素材は、対応した新素材と交換することが可能になる
Subscriptionのないアカウントのキャラクターの職業レベルは上限60になる
職業を忘れることはできなくなる
ウィル・キルソン入手時に必要な職業はBlacksmith5人・Carver3人になる(いずれも職・対応魔術200必須)

アップデート2.29の実装は6月中旬である





4/28
Changes to the Critical Hits System
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/devblog/tickets/433987-changes-critical-hits-system


クリティカルヒットシステム変更に関する記事。

クリティカルヒット率を、現状の「1/X」表記から「X%」表記に変更する
基本クリティカルヒット率の変換式は以下の通り、すべての呪文・武器はこの変換式をもとに確率が変更される

 新クリ率(%) = 55 - 1 / 現クリ率

現在1/30であれば25%、1/50であれば5%、1/55未満であれば1%になる(0%以下の場合、1%が下限)
1/30(3.33%)が25%になるなど、特に基本クリティカルヒット率が大きいものに関しては全体的に大きく確率が上昇する

装備や呪文の「クリティカルヒット+」効果は、そのまま「クリティカルヒット率+1%」の効果になる
呪文の効果量に関しては現状すぐに変更する予定はない

クリティカルヒット率の上限を、現状の50%(1/2)から100%に変更する

スラの不運など「効果を最小にする」呪文効果には変更なし、バフ効果中はクリティカルヒットは出ない

すばやさのステータスはクリティカルヒット率に影響を与えなくなる

ターコイズドフスの効果は一律10%で固定になる





4/27
What you can expect from the 2.29 Update
http://www.dofus.com/en/mmorpg/news/announcements/433292-what-you-can-expect-2-29-update


2.29の包括的な告知記事。

「Idol」なる新アイテムを追加
製作、交換することのできるアイテムであり、戦闘中に最大6種類の異なるIdolアイテムを使用することができる
戦闘の難易度を増加させ、経験値とドロップを増加させる

クリティカルヒットシステムの変更
現状の1/○から、パーセンテージに表記を変更
50%を超えることも可能で、多くの代償と引き換えに100%にすることも可能になる

ターコイズドフスのクエスト化
エメラルド、紅ドフスと同様にターコイズドフスを取得するクエストを追加
4/17にフランスで発売された「DOFUS novel, volume 3: The Turquoise Tears」と密接な関係がある

職業システムの改善
レシピ解放の頻度を高める
クラフトアイテムの難易度に応じて取得職業経験値が変化する
関係性の近いいくつかの職業を再編成する

インカルナムの改善
映画「DOFUS - Book 1: Julith」をもとにして再構成を行う
スポンサーサイト
  1. 1915/06/04(金) 17:00:00|
  2. アップデート情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Update2.29 / duringβ。 | ホーム | Update2.28 / official announcements。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/246-6bd067ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (185)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (6)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示