ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

Update2.23 / duringβ。

アップデート2.23

βサーバーと、そのチェンジログの情報のまとめです。
フェカのスキルに関しては、長くなったので別記事でまとめています。

更新履歴
9/20 割と酷い翻訳ミスが一点あったことに気づいたので赤字で修正
9/10 パッチ追加、内容は主にインターフェース・クエ関連のデバッグ、装備品のステータスがいくつか変更
9/8 ゼロ次元とボス戦初期位置に関して追記(β内容には大きな変化なし)
9/4 初稿



beta changelog(French)
http://forum.dofus.com/fr/1052-serveur-test/2007747-beta-2-23


翻訳のみで不明/曖昧、要実践のものには★マークを付けてあります。
主に・項目がチェンジログの翻訳、※項目がβサーバーの実践結果です。


Xelor dimension:

・ダンジョンは推奨Lv120、170、200の3ダンジョン

※mobのドロップアイテムを使って作る2種類のアイテム(過去時計、未来時計)を使うことで時間を変え、別エリアへ移動できる
 120エリアが一番過去で、200エリアが一番未来
 初期位置の120エリアではダンジョン入り口マップまで歩いて行けないため、ダンジョンへ行くためにはエリア移動が必須

 参考:
 2.23 Xelorium (maps) - Tester's Corner - Imps Village Forums
 http://impsvillage.com/forums/topic/143402-223-xelorium-maps/


※200装備概略
 地風、火風、火水、風単いずれも3部位APセット
 レタリンセットのような攻撃力のない(1部位にパワー60だけ付いた)3部位APMPセット
 武器は火単斧、四色ハンマー、地水ステッキ
※四色ハンマーは全段吸収・消費AP4・クリティカルありで間違いなく最強クラスのダメージが期待できるが
 そのぶんかつてない難度の装備条件が要求される
 http://gyazo.com/c798e6866d99cb00be6bcd35469594bd

※9/10パッチにてよくあるいつものnerfが入りました
 消費AP5化、基本ダメージ値減少
 http://gyazo.com/dcb285862761ef655328c4bb6c75930e




Veteran Rewards:

・新しいインターフェースが追加、Subscription継続年月数に応じてアイテムを受け取れる
 http://gyazo.com/1ff218b99278287189a5c53bce1fb8e3
・受け取ったアイテムはアカウント紐付けで交換・売買不可
・βテストではアイテムは受け取れないが、アマクナ城でキラリかけら10個で買うことができる




Treasure hunt:

・ドングリスのLegendary Treasure Huntが追加、フラグメントは2個でマップ制作可能
・100種類以上のウェイポイントを追加
・ボンタ、ブラクマでは2箱、アクティブエリアでは4箱、次元では8箱の報酬が得られる
・1ステップの間上記の特定エリアで宝探しが行われた場合、そのエリアの数の宝箱が得られる
・方角とマップ数を指定する行程は削除され、代わりにDrhellersを探す行程に置き換わる
 Drhellersはその宝探しをしているキャラクターだけに見える
 http://gyazo.com/5a777540a7762ff272b32f48265c244a

※Drhellersの位置はマップ内ランダムで、マップを出入りするたびに位置が変化する
※1ステップ全てのウェイポイントが最初から表示されなくなり、順番にフラグをマークしていく方式に
 http://gyazo.com/c6aa47a37490fc960f10e4ad58d7d4a9
※ウェイポイントのマップでフラグをクリックするとフラグがオレンジ色になり、次のウェイポイントが表示される
※試行回数は一度の宝探しで合計4回になり、ステップが進んでも回数は回復しない
 最後までフラグをマークしていない場合でも一回分の試行回数を消費して
 途中までのマークが合っているかどうか確認することができる
 http://gyazo.com/9b47135490182b057b0f1ba6bba9f35a
  ↓
 http://gyazo.com/3f65702bf443417a585e6f5e5e93187d
※間違ったマークを行った場合、その先のウェイポイントは正解のものとは別のものが表示されるため
 適当なマップでフラグマークを行ってショートカットすることは不可能

・ひとつのウェイポイントが2つ以上のウェイポイント名に該当することがなくなる
 例えば"Charrette Gobball wool(ゴッボールウールの台車)"は"Charrette(台車)"には該当しない




Divine Dimensions:

・ポータル探しの際、マップ数は32~128マップに(減少)を開けた際に入ることのできる人数が32キャラから128キャラに増加
・次元内の全てのモンスター、ボスの経験値が25%増加
・ポータルが閉じられた時に次元バフは変化しなくなり、次元内最強のボスが倒された時に変化するように
・次元バフはランダムではなく一定の順番(全サーバー共通)で変化するように
・ポータルが次元内に出現することがなくなる




Modifiers fighting:

次元バフ一覧

・Generic modifiers(全次元共通バフ)
Pushed invigorating:1Tに一度だけ、プッシュバックダメージを受けた際、周囲の味方を回復する
Long-range connection: 敵が攻撃されたとき、20%の侵食ダメージを与える★
Summons stun: 召喚による攻撃が呪文解除効果を持つようになる★
Cyclic power: 敵の活力が50%以上のとき、味方の攻撃力が毎ターン25%上昇し、5ターン目に元に戻る
Disappearance detonating: 敵を倒したとき、周囲の敵に最大HP依存のダメージを与える(味方はノーダメージ)

・Enutrosor modifiers(エヌ次元のみのバフ)
Barriers hurtful: 敵にMP奪取を行うと追加ダメージが与えられる
Stun travel: 敵が押される、持ち上げられる、瞬間移動するなどしたとき、呪文効果が1T減少する
Solitude invigorating: ターン開始時、周囲5マス四角以内に味方がいないとき、10%HPが回復する
Solidarity: ターン開始時、周囲3マス四角の味方を回復する
Distance measured: 隣接攻撃を行うと敵はMPを1失い、遠距離攻撃のダメージが20%減少する★

・Srambad modifiers(スラ次元のみのバフ)
Backstabbing: グリフ、トラップ、毒、ボンブ、召喚が敵に与えるダメージが1.25倍になる
Berserker: 戦闘初期、活力が50%以下の場合ダメージが33%増加する★
Dangerous play: 戦闘初期、トラップは敵のみに発動し、味方への効果がなくなる
Larceny: 味方の隣接攻撃が吸収効果を持つようになる
Evasion: 味方の隣接攻撃が3マスプッシュ効果を持つようになる★

※Xelorium modifiers(ゼロ次元のみのバフ)
?:敵にAP奪取を行うと追加ダメージが与えられる




Placement of Boss battles:

・ボス戦での敵の初期位置はランダムではなくなる
・初期位置は特定の配置がリストになっており、一度倒すことで次の配置に変化する
・ボス戦で倒された場合、その時の初期位置をキャラクターは保持する
・初期位置を保持したキャラクターが再戦する際は必ずその初期位置になる
・違う初期位置を保持したキャラクターが同じPTで再戦する際は、リストの最初の初期位置になる
・戦闘を簡単にするため、いくつかのボス戦マップでプレイヤーの初期位置マスが増加する
 キンコラー、Captain Scarlight、化石ヘルドリラー、キムボー、ミノトット、
 オブサイデーモン、カニグーラ、テング/富士スノーフォックス、コリアンダー、
 ブウォーカー、オウガー、Toxoliath、コロッソ、ゴロラム、天空ベアーバリアン、
 シャドウ、ミスフリーズ、シラーグ、クライム、ニレザ、ハルブルグ伯(他ボス入りも含む)、
 メルカトール、ニーダス王、Queen of Thieves、Protoz’orror

※いくつか実際に試してみた結果
 1.ボス戦で敗退、同じPTで再戦→同じ初期位置
 2.ボス戦で敗退、そのボスと戦っていない別キャラ同伴で再戦→同じ初期位置
 3.ボス戦で敗退、別キャラが別PTで同様に敗退、その2キャラを含むPTで再戦→別の(おそらくリスト最初の)初期位置
 4.ボス戦で勝利、そのまま2周目で戦闘→別の(おそらくリスト上で一つ次の)初期位置




Steamer:

・戦術ターレット
 (トランスコに関する変更、元がどんなものかよくわかってないので記述不可)
 AP回避と精神の値がスチーマーと同じになる
・攻撃ターレット、防御ターレット
 AP回避と精神の値がスチーマーと同じになる

Feca:

各スキルの詳細は別記事に記載

・フェカドップル
 使用スキルが盲目とバブルから熱狂の鎧と曇アタックになる




Interfaces:

・観戦モードにおいて、現在行動しているプレイヤーの顔がポートレートで表示され
 残り行動時間がパーソナルゲージに表示されるようになる




Exchange interface:

・交換の際、すべてのアイテム、見えるアイテム、すでにあるアイテムを選択することができるようになる




Success:

・イベント項目にアロウィンの目標を追加




Monsters:

・Queen of Thieves
 Bonbombの生成はQueenの生死に関わらず毎ターン1個になる
 Queenを倒した後、その戦闘中は永続で受けるダメージが50%上昇する
 Impending Death(青Bonbombの爆風を受けないと即死)の猶予ターンが6ターンに延長
 Critical Hitはプッシュバック効果がなくなる
 Mistのインビジ効果はプレイヤーのみにかかるようになる
・寺院のフェカドップルは新しいフェカのスキルを使うようになる
・寺院のサクリ、エヌドップルのHPが減少する




Objects:

・ボンタ、ブラクマポーションのレシピが変更、キラリかけらを使用するものになる
・エヌトレジャー装備の装備条件から目標達成を削除
・正義の味方マントの装備条件から目標達成を削除
・フェカのクラス装備の内容を変更
・生きアイテムをダブルクリックで現在装備しているアイテムにかぶせることができるようになる
スポンサーサイト
  1. 1914/09/23(水) 00:00:03|
  2. アップデート情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Update2.23 / now coming。 | ホーム | Update2.23 / duringβ(Feca skills)。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/201-f790d26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (185)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (6)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示