ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

やってきましたアエルマイン鯖。

統合なしやらサービス終了やらいろいろ危惧をしておりましたが、さすが大企業Ankama。
まさか予定より一日前倒しで統合作業を行ってくるとは、正直想定外でした。ありがたいことです。

こうして故郷Lethalinを追われた我々は、新天地Aermyneへ降り立つことになりました。ぞろぞろと。
向こうのプレイヤーさんの反応を見る限り、どうやら統合するという告知はされていなかったようで。
しかし、かけてくれる声が
「ねえねえ、君たちどこからきたの?」
「こんなサーバーにどうして一斉に来たんだい」
「ちょっと一戦やろうぜ」→挑戦
などなど、人懐っこい雰囲気の反応が多く、応対していて結構ほっこりしました。

何より
「ようこそ!(Welcome!)」「アエルマイン鯖、楽しんでいってくれよ!」
って言ってくれる人が多いのが嬉しいですね。
楽しんでいけそうです。英語が大変だけど。




さて、それはともかく、クライアントが変更されたことで、いろいろと不具合が出ている人が多いようです。
しかし、とりあえずレタリン出身者を片っ端から集めて知識を集結してもらった結果、
そのほとんどが昨日一日で解決できていたように思います。
というわけで、こちらにトラブルシューティングをFAQ形式でまとめておこうと思います。




しかしその前に。
どうやら、悪意ある人によるアカウントハックの被害が相次いでいるようです。
当方も過去レタリンサーバーで垢ハックに遭ったことがある身。できるだけ被害は抑えたいです。
そのため、先にこちらへの対処・予防方法を記載させてもらいます。
ゲームにログインする前に、必ずこちらをご一読ください。

○Ankama Shieldを有効にする

Ankama Shieldとは、簡単にいうと旧レタリンでもあった「IPアドレス認証」のようなものです。
一度メール認証を介して接続元を認証すると、認証を行ったPCが「安全なPC」に登録され、普通にプレイできるのですが
「安全なPC」でないPCからのプレイに大きく制限をかける(主にアイテムの授受)、というものです。
認証するものがIPアドレスではなくPC自体のため、無線やブリッジ接続でIPが可変な環境でも認証は一度で済みます。
結論としては、有効化するといわゆる「不正なアクセス」の多くを弾くことができます。
手順はこちら。

1.公式サイト http://www.dofus.com/en の右上からログイン
(初めての場合は免責事項が出るので、その場合はチェックを入れて色が変わったボタンをクリック)
2.ログインした時と同じ右上の場所に自分のアカウント名が表示されているのでクリック
3.上方「SECURITY」をクリック
4.「Activate Ankama Shield」をクリック)
5.そのアカウントのメールアドレスにパスワードが届くので、それを入力、ANKAMA SHIELDの有効化完了

この後、クライアントからゲームにログインする時、現在使用しているPCを認証する手続きが出てきます。
こちらもメールでパスワードが届き、入力するメール認証で、一度行えばそのPCではずっと制限なくプレイができます。

一度海外サーバー(別のサーバーですが)で垢ハックに遭った人が、これを有効化して以来数年被害はないとのことですので、
ANKAMA SHIELDの有効化は強くお勧めしておきます。


○知人からのものだろうと、突然送られてきたURLはすぐに見ない

今回、主に行われている手順は「少し会話を行い、URLに誘導してそれを開かせる」といったものです。
そこにAnkama公式を模したような入力フォームがあり、入力させたら確実に、そうでなくてもそのページを開いただけで
クリップボード(現在コピーしているもの)やその他諸々を窃取されてしまう可能性があります。
これを、既にハックしたアカウント=自分の知り合いのキャラクターからwisする形をとっているようです。

知人からでも、送られてきたURLは絶対にすぐに開かないようにしてください。
まず話してみて、相手にどういうものなのか説明を乞いましょう。
今のところ日本語を喋れる人間がしている話は聞かないので、相手は絶対わけのわからない英語を話してきます。
それがレタリンサーバーの友人であれば、そのアカウントは残念ながらハックされてしまっているということになります。
ちなみに、話の内容としては、昨日の時点では「Please vote my Xelor!」など
「投票が行われてるんだ、俺のキャラに投票してくれ!」みたいな感じの話をでっち上げてくるケースや、
「お前のキャラ、動画で見たぞ!この動画だよ→URL」みたいなケースがあったようです。

まず、相手とちゃんと話してみて、おかしくないことを確認してください。
また、しばらくは友人相手に見せたいものがあっても、URLだけ送りつける行為はやめておきましょう。




ではでは改めまして、とりあえず現状わかっている範囲のトラブルシューティング、まとめておきます。

■ログインはできたが、日本語が入力できない
■ランチャーの設定で日本を指定するとログインできない

○Win用1(Fitzさんが教えてくれたものです。ありがとう!)
ランチャーが日本のみ接続先を間違えた場所(旧レタリン)へ送ってしまうため、それを防ぐ方法です。

1.ランチャーを起動、設定で日本を選択

2.ランチャーはそのままの状態で
 (ドフスをインストールしたフォルダ)/app/config-ja.xml
このファイルを退避(ファイル名変更/削除)

3.その状態でゲームを起動

但し、ランチャーを立ち上げるたびにconfig-ja.xmlが再生成されてしまうため、
面倒ですが、しばらくの間は毎回のログイン時にこれを行う必要があります。
いずれ修正されると思うので、あくまで暫定対応という形になりますが、ご了承ください。


○Win用2(↑を推奨しますが、↑でだめな人の場合)
ランチャー自体を変更してしまう方法です。現在最新のランチャーは先月新しくなったため、旧版を使います。
なお、最新のランチャーは大きく絵がスライドショーになっているもの、
旧ランチャーは旧レタリンのようなレイアウトで少し小さめのものです。

1.http://ux.getuploader.com/dofus/download/34/dofus_34.zipから、旧ランチャーをダウンロード

2.ダウンロードしたファイルを解凍し、ドフスをインストールしたフォルダに入れる
この際、もともとあったUpLauncher.exeは、ファイル名を変更するか別の場所に移動するかして保管しておくといいでしょう

3.いつも通りUpLauncher.exeを起動、右上の国旗マークを日本にしてゲーム起動


○Mac用

まめじろーさんが詳しい記事を上げてくれているので、そちらにリンクを貼らせてもらいます。

豆ごはん。 - Macユーザーに送ります。
http://mamemamegohann.blog.fc2.com/blog-entry-110.html


これでもできない人がちらほらいるようですが、更にいろいろいじることで日本語入力ができるようになったユーザーが
中でプレイしているので、もしダメでもゲーム内で先達に聞いてみることをお勧めします。



■Win7(一部8も含む)限定と思われる症状

○Adobe airのアップデート云々のエラーが出て起動できない

ランチャーの歯車(設定)を選択して、Enable the support for antialiasing settingsのチェックマークを外す

○アップデートが75%で止まる

ドフスをAdobe airと同じ階層(【C:\Program Files(x86)】直下)にインストールするといいようです
1.OSの管理者権限のあるユーザーであることを確認する
2.既にドフスをインストール済みの場合、一度アンインストールする
3.公式サイトから最新版のインストーラーをダウンロードする
4.インストーラーを右クリックして「管理者として実行」する
5.インストール先を【C:\Program Files(x86)】に指定し、インストールする

○アップデートが63%で止まる

config.xmlの言語に関連する部分を"fr"から"ja"に書き換える ※予めコピーをとって控えておくとよい
有志による書き換え済みのファイルがあるので、こちらを使用してもOK
http://ux.getuploader.com/dofus/download/36/dofus_36.xml
※Win7専用、他OSでは恐らく記述が異なり使用不可。予めファイルサイズや内容を確認しておくべし

以上を行った後、上記のWin用の手順で起動を試してみてください。



■Ankama Shieldを有効化するボタンが見当たらない

新しくアカウントを作った直後は「IPアドレスが認証されていないので有効化できません」という旨のメッセージが出て
Ankama Shieldを有効化できない不具合が発生することがあるそうです。
しばらく時間を置いた後、もう一度試してみてください。



■日本語入力はできるのに、チャット欄でEnterを押しても反応がない

恐らくショートカットキーの設定を変更したせいです。
Enterが変な設定をされていると思うので、ゲーム内のオプションメニュー→ショートカットから
Enterが指定されているものを虱潰しに探し、無効にしてみてください。
基本的に日本語キーボードのデフォルト状態ならこの状況には陥らないはずなので
一度デフォルト状態にリセットした後で、徐々にカスタマイズしつつ不具合がでないか確認していくといいでしょう。



(以下、レタリンから移行した人向け)
■移行フォームで、ログインができない
■アカウント名、ニックネームってどう違うの

いつものログイン時に使っていたのがアカウント名(メールアドレス)、
フレのログイン通知時とかに出るのがニックネームです。
俺の場合、(元)ニックネームは「れこんぬ」になります。
また、新アカウントはメールアドレスである必要はなく任意の文字列でいいので
メールアドレスにはしない方がいいでしょう。セキュリティ的な意味でも。



■ログインしようとすると「Unable to log in」と出る

↑に付随した話で、アカウント名の欄にメールアドレスを入力していないでしょうか。
移行フォームで入力した新しいアカウント名を入力してください。



■名前入力の際に手違いでキャラ消しちゃった

移行直後、全キャラクターネームは「RENAME」となっています。要するに名前変更ポーションを飲んだ状態です。
そのままPlayを押すと名前を変更する画面に移るのですが、その前に誤ってRENAMEの横の×ボタンを押してしまい
キャラクターを消してしまう事故が意外と多発しているようです。

しかし、便利なことに、消したキャラを復活させるアイテムが存在します。
オグリンで購入する課金アイテムではありますが、オグリンをカマで買うことができます。
詳しいやり方がわからなかったら、ゲーム中で聞いてみるといいでしょう。先達が易しく教えてくれると思います。

カマは支払う必要がありますが、万一キャラを消してしまっても挽回できる手段はありますので
そのまま失意のまま消えていったりすることのないよう、落ち着いてください!



アエルマインサーバーでのゲームプレイ、みんなで楽しんでいきましょう!
スポンサーサイト
  1. 2014/03/05(水) 15:54:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ギルド同盟Lethalin[JPN]覚書。 | ホーム | 最後の出会いと終焉。>>

コメント

どもです!

おかげで入れましたーありがとうございます!
  1. 2014/03/07(金) 01:28:08 |
  2. URL |
  3. マッスル #tqfRrBqk
  4. [ 編集 ]

いらっしゃい!
マッスル君も無事移行できたようでよかったよー
  1. 2014/03/08(土) 03:00:34 |
  2. URL |
  3. んぬ #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/06/17(火) 15:37:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/180-c897746b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (187)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (6)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示