ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

いまのうち/変則的ひとりじょうず。

EP3D最難関との呼び声も高いニレザ。
EP3実装翌日にボスまで行って以来、ずっとそこで止まっていた因縁の敵でもあります。



四天王ラスト、ニレザ撃破!

ついに撃破しました。
構成はクラ策士/パンダエニエヌ。
これでEP3Dの4箇所全て、イオなしで攻略した形になります。

まあ攻略法はアレだったんですけどね。

Dofus final duo nileza Sacri/panda - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=9oh7Oyq9rpA


こちらの動画参照、おそらく来週マップ変更が加えられる最大の要因であろう、パンダハメパターンを使いました。
ちなみに助力を願ったギルメンが地パンダだったため、ターンダメージ200前後でこんなターン数になったわけです(笑)

マップが現状の今週までしかできない!と、ちょっと急いでお手伝い願ってしまったのが申し訳なかった感じですね。
2日間8時間ものお付き合い、ありがとうございます。ギルメン様。

ちゃっかり最後に成功です

まあそんなわけで、ちゃっかり最後にも成功。
これでワシフクロぶんの刺繍を確保できた形になりました。やったね!

水時計の塔入植

というわけで水時計の塔、ついに入植!
まだ雑魚と戦ってすらいませんが、伯爵を倒せるのはいつになることやら。




そしてちょっとそんな勢いに乗って

ペキ制覇

ペキがんばれ(敵隣接)、ひとりじょうずにて成功して参りました。
地味に2人組もターン制限以内だったり。

ひとりじょうずのレギュレーションは、クラと策士の2キャラでの攻略を縛っています。
しかしこの2クラスでペキの透明化を防ぐには、クラの終結の矢しかありません。
これが3Tに一度しか撃てず、しかも最低射程が8というがんばれには不向きすぎるスキルです。

そんなぶっちゃけ無理ゲー環境でどうするかというと…




二人組(変身)

こうするわけです。




詳しい攻略及び変身スキルの説明は格納内で。

先にひとりじょうずリストの更新のお知らせです。
→ ドフスひとりじょうず。




バルボー召喚というスキル

スティックス(水ニュイット)は、バルボーという召喚物にスキルをかけることで攻撃したり回復したりする
すごい回りくどい変身武器です。
このバルボー召喚以外のスキルは、全てバルボーにかけることで効果を発揮するスキルなのです。

淀み水というスキル

その中のひとつに淀み水というスキルがありまして、こちら、なんとクールなしで毎ターン重力を付与できるスグレモノ。
ついでに回避とMPも奪うため、隣接での固定が容易になります。

こうやってかけるのだ

淀み水の範囲はこんな感じの十字4マスと広大。
但しバルボーが壊されると重力も解けてしまうため、
バルボー - 自分 - ペキという形で並んでバルボーに淀み水をかけることで、ペキを固定しつつ重力を維持します。
バルボーは地味にプッシュバック耐性が25ほどあるため、この形だとペキに押されてもほぼダメージを受けません。

とはいえ、本体の被ダメは半端ないので、これのために

・ステ振りを活力全振りに
・活力、障害重視、ある程度リダシを確保して他を投げ捨てた装備に
・PB耐性トロフィーを新規作成(エナメル&頑固者、但し砂利の関係で7スロ品)

こんな感じの専用準備を行いました。
その結果、HP4200、AP10、MP3みたいなことになったのでした。




しかし、こちらが活力全振りってことは火力はゼロに等しいわけです。
ついでに言うと、バルボーを使った攻撃手段は全てバルボー中心の範囲攻撃になってしまうため
巻き込んだダメージでこちらが死んでは元も子もない。
畢竟、攻撃は全てもう片方頼りになってしまうわけです、が…。

風ダガーの真価…!

ウィル・キルソン(風ニュイット)に可能な限りの火力装備・トロフィーをぶち込み、
更に先日育ちきったククルト(クリダメ27)を積むことでこんなことになってしまうのでした。
理論上の最大値とはいえ、耐性0の相手に1Tで4000オーバーのダメージが出る。本当に恐ろしい子です。

ペキはHPが7700、風耐性が38%ほどもありますが、水ニュイットが生きてペキを固定している間に倒せればok、
すなわち猶予はだいたい4~5Tくらい…といった風体で、無事5T目での撃破成功と相成ったわけでした。




まさかの完全ニュイットゲーでしたが、久しぶりに満足のいくひとりじょうずができた気がします。やったね。

なお、今回はクラ→水・策士→風で攻略しましたが、
クラは前述のとおり活力全振り、策士もポイントの半分以上を活力に振っているため
ステ的なクラス優位性はまったく利用していない構成です。
そのため、ある程度装備を揃えて、水ニュイット側に上記準備、風ニュイット側で火力ガン積みすれば
おそらくどんなクラスの2キャラであろうと、この方法での攻略が可能だと思われます。
がんばれとか2人組で詰まってる人、興味があったらぜひぜひお試しくださいな。

……まあ、ニュイット装備を取るのが大変なんだけどさ。取った甲斐があったよ、本当にナ…。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/28(金) 04:31:23|
  2. ドフスひとりじょうず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<代行のメリドの正体/ニレザ2.13嵌め殺し考察に挫折した。 | ホーム | 4日間の暇つぶし。>>

コメント

いろいろ参考になります
伯爵Dはフェカゾバルなしで倒してるとこがほとんどないので
そのクラス無しで倒して下さるのを期待してますw
  1. 2013/06/29(土) 19:30:37 |
  2. URL |
  3. ninia #J0.e/Dt.
  4. [ 編集 ]

参考になったなら幸いでございます。
伯爵はとりあえずまず雑魚含めてギミック把握するところからなので、また長い目で頑張ろうと思います。
慣れると他の4Dよりカンタンとかいう話を聞くけど、その境地に至るまでにどのくらいかかるやら…。
  1. 2013/06/30(日) 00:34:26 |
  2. URL |
  3. んぬ #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://reconnu.blog.fc2.com/tb.php/131-23142751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (191)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (7)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示