ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

スキマじゃん。

スキマ1

こういうスキマがあるじゃん?


スキマ2

このマスに射線が通るじゃん?


スキマ3

2マス2マスで点対称、納得じゃん?


スキマ4

ならもいっこ向こうのマスは同じように2マスだと思うじゃん?


スキマ5

違うじゃん?


スキマ6

実際は3マスじゃん?


スキマ7

更にもいっこ向こうもやっぱり3マスになるじゃん?


ワクフ

Wakfuでもそうじゃん?


クロスマスター(シミュレータ)

クロスマスター(シミュレータ)でもそうじゃん?


スキマ7

なんで一番近いのだけ2なのかよくわかんないじゃん?






考え方が違うじゃん?






スキマ8

キャラからの距離を数えると等距離じゃん?


直線上です

つまり直線じゃん?


2離れスキマ

1マス下がると6距離の直線じゃん?


3離れスキマ

もう1歩下がると8距離の直線じゃん?


4離れスキマ

10距離の直線じゃん?







そういうことじゃん?
スポンサーサイト
  1. 2015/05/31(日) 13:31:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アップデート情報はWikiの時代へ。

Dofusアップデート和訳まとめ Wiki
http://dofusupdate.wiki.fc2.com/wiki/


な ん か 作 っ た 。

ふと直近のアプデ情報とか見たくなって、ブログをカテゴリ検索して順番に追ってみたところ
非常に見にくい&探しにくい&重いことがよくわかったので、どうせならデータベース化してしまえという衝動でWikiを作りました。
Wikiといっても編集権限は俺にしかないので、このブログの外部ツールみたいなもんだと思ってもらって構いません。

Wikiの方には本実装以降の確定情報だけを載せていく予定で、
それ以前のβや公式ニュースなどは今までどおりブログに載せていこうかと。
また、ほぼ需要はない/する労力に見合わないので、2.22以前を和訳する予定はありません。
コンテンツも現時点のものを本実装ごとに増やしていくだけの予定ですが、なんか思いついたら適当に増やすかも。
但しアップデート以外の方面に手を伸ばすつもりはありません。それこそ日本Wikiと守備範囲かぶっちゃうしね。

その上で、
・何かこんなん追加してほしいとかの要望
・ここの翻訳間違ってるよとかここの日本語おかしいよとかの指摘
・未訳放置部分とかの翻訳お手伝い
・というか俺にも編集させろとかの剛毅な希望
・それより今日はお好み焼き食べたいよねとかの雑談
などなどありましたら、このブログ記事にコメントしてくれると嬉しいです。ゲーム中で声かけてくれてもOKよ!




まあ自己満足ですので、ええ。
  1. 2015/05/20(水) 17:27:30|
  2. アップデート情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MP奪取装備構想。

地水風 クラ(スラ、エヌ)2.28トロフィー - dofus装備を妄想するblog
http://dofusequipment.blog.fc2.com/blog-entry-27.html


何やらネタを振られた(?)ので、一本記事立てしてみようと思ったのでした。
ドフスって装備考えるのが一番楽しいよねー。




さて、一概に「MP奪取装備」といっても、その仕上げ方は大きく三種類に分類されます。

1_完全MP奪取特化

文字通りですね。他の全てを犠牲にしてでもとにかく可能な限りMP奪取を積み上げる型です。
1キャラの火力を犠牲にしてでもとにかく可能な限りMPを削ることで戦闘が有利になる場合に使います。
メルカトール、クジラDなどは顕著で、伯爵、ニーダスなどでもOKです。
ステータス振りは当然精神全振り、トロフィー2種類か3種類をMP奪取に宛て、トゲトゲに天空やらを合わせていくのが定番。
だいたいMP奪取の値が170をオーバーするくらいが目安になります。がんばれば200を超えます。
もちろんそのぶん火力やらその他ステータスに依存する性能は、意識しない限りは雀の涙になります。

2_MP奪取はサブステータスで優先順位が2番目か3番目

めんどくさい書き方していますが、早い話が「MP奪取があったら嬉しいな」くらいの扱いってことです。
一例としては、地単色(地属性火力を再優先)クラでブルースやらフックロフリーズを装備しつつ
残りの部位にトゲトゲやよこしまなどのMP奪取ステ付き装備を交えたり、MP奪取トロフィーを一つ付けたりする感じです。
最終的なMP奪取の値は60~80くらい、意識してちょっと積めば90くらいには達します。
そこまで突き詰めない(MP耐性特化の相手を想定しない)対人用装備なら、このくらいあれば充分です。




だいたいMP奪取装備というとこのどちらかで、主にエヌは1、スラなんかは2のマインドで組むことが多いと思います。
エヌは全クラス最高のMP奪取性能、スラは間接的攻撃性能に優れるため、それらの特化が便利だからですね。

しかし、クラやサディダなど、MP奪取はできるけど他にもいろいろできる、そのぶんエヌより奪取性能は低いよってクラスは
いくら特化したところでMP奪取ではエヌに、単純火力ではイオエカスラなどに勝ることは絶対にありえません。
そこでこの第三の選択肢になります。




3_必要分のMP奪取を確保することを再優先した上で、他ステータスを確保する

まあ言ってしまえばバランス型です。身も蓋もない。
但し、他の2つと違い、まず第一に考えることが「MP奪取の値を○○確保する」になります。
その前提の上で、他のステータスを可能な限り上昇させる装備を組み合わせていくわけです。
基本的な装備の作り方はほぼ2と同じで、まずMP奪取以外の優先ステータスを重視して装備を組み上げ、
部位をちょいちょいMP奪取高めのものに換装していくわけですが、
装備で目標値に少し足りないくらいにしたあと、最後に精神のステ振りで調整する形になります。
精神振りは最大331=MP奪取33相当であるため割と大きな調整が可能で、しかも端数の調整もできます。
シミュレーターで組んでいると気づきませんが、精神って魔術であまり最大値を確保しようと思わないステなので
実際装備してみると思ったより低かったなんてことも多く、ステ振りでの調整は結構大切だったりします。

さて、その肝心の具体値ですが……
個人的な目安として、MP奪取123という値を掲げています。
これは、辛辣の矢(MP奪取量4)をフリーズ/シラーグ/クライム(MP耐性90、MP6)に撃った時
MPを3以上削れる確率が40%を超える最低ラインの数値です。
(ちなみに3人よりMPの多いニレザには43.8%、MP耐性の高い伯爵だと34.4%になります)
クラではこの3ボスと戦うことが多い&戦闘中にMP奪取が重要であるため、この対象を目安にしています。
同様に4削るスラやエニあたりは参考になる値かな?と思います。




以上を加味した上で、更に
・AP11
・MP6
・全クリ1/2(クリ44以上)
・地水風の火力をあまり大きな差がない程度に補強
これらのオーダーを満たした、現時点で俺が普段使ってる装備がこちら。

普段遣い用装備

精神140振りでMP奪取を123確保(実際のゲーム中では装備で削れているぶんもーちょっと精神に振ってます)。
装備自体の構成は水>風>地、ステ振りが力>すばやさ>運(クラの2ポイント域上限まで)で
最終的に水>地>風という仕上がりになっています。
余ったポイントはまとめて活力へポイ。
他のそこまで重視してないステータスは、RAも耐性もダメージも活力もそこそこな感じになっております。

拡張性としては、アミュをPawl、マウントを鎧/クラムにすることでAPMPそのまま耐性・クリ耐性増加、
更にマントを賞賛に変えると水風の火力と引き換えに更に耐性・クリ耐性がドン上がりします。
逆に申し訳程度に添えているアイスドフスをMP奪取系トロフィーに変えると、更なる奪取強化も可能です。
ちなみに奪取136にすると前述の環境での奪取率が50%を超えます。

但しエヌ・サディだと風、スラ・イオだと水、エニだと地が必要なく、他クラスはここまでMP奪取を重視しても微妙なので
この装備構成をこのまま使えるのは本当にクラだけ、それも汎用性を求める場合のみです。
サブクラ等「他クラスの不得手ポイントを埋める」場合、MP奪取はともかく3色は要らないし、呪文巻物も必要で大変です。
要するにこれは俺が1stクラ使いとして愛を注いだ結晶の装備・ステ構成と言ってくれて構いません(キリッ





余談、「40%」という値に関して。

次回アップデート後、現状1/50のものをちょうど1/2にしている場合のクリティカル率は「40%」になります。
現時点での装備をアップデート後もそのまま使用するのであれば、現1/50呪文・武器は40%になると考えて良いでしょう。
そのため、アップデート後の装備は「(現1/50呪文・武器の)クリ率40%で満足するかどうか」という点が焦点になることと思われます。

これを考えて…という面も一応あって、前述のとおりアイスドフスをトロフィーに換装すれば50%にできるところを
40%で抑えている、とかいう謎の考えがあったりします。
結局のところ試行回数の少ない10%なんて確率は、個人の体感的な問題でしかないので
今のうちに「40%」に慣れておいて、それで満足できるのであればアプデ後も装備変えなくていいかなー、みたいな。




まあ装備に関してはβで実践したりして、またいろいろ考えていこうとは思っていますが、はてさてどうなるやら。
とりあえず2.29βはよこい!
  1. 2015/05/18(月) 19:23:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更なるポッズマスターを目指して。

先日のニーダス2人組前に倒した2回の片方では、次元バフがこんな効果でした。

 Hurtful Hindrances
 敵にMP奪取を行うと追加ダメージが与えられる

エヌ次元固有のバフで、バフ順では最初に相当するものになります。
このバフ効果、どうやらMP奪取と同時に与えたダメージに係数が掛かる形で追加ダメージが算出されているらしく
ダメージを伴わない失策などでは雀の涙ほどなのですが、溜め込んだ風ボンブだと4桁超えの大ダメージになります。

さてその一方、ゼロ次元のバフ順最初にも、似たようなバフがあります。

 Looking for Action
 敵にAP奪取を行うと追加ダメージが与えられる

となると、これもAP奪取と同時にダメージを与えたら大ダメージが出て、Vortex攻略が楽になるのでは……?
そう考えた調査班はさっそくXeloriumへと向かった。

次元追加ダメージ検証

結果:Looking for Actionはゴミ

他のAP奪取攻撃も試してみましたが、どうも同時ダメージ・AP奪取量を問わず一定のダメージ(属性ランダム)になる模様。
ちょっとこれはおかしくないっすかね、アンカマさん……。
まったくゼロ次元は地獄だぜ!





今を去ることおよそ1年半前、2014年の頭にこんな試算を行いました。

The Pods Master

過剰魔術なしで最大いくつまで所持ポッズ量を増やすことができるのか。
結果は画像の通り、当時の最大値は21,300ポッズということになりました。

しかしそれから年月が過ぎ、ドフスのシステムもいろいろと変化しました。
そして来月の2.29では、職業システムの変更に伴い、所持ポッズ量の変動もまた大きく変化します。
そこで、果たして所持ポッズ量はどのような変化をすることになるのか、ここでひとつ試算してみようと思い立ちました。




アップデート記事にもGyazoのリンクを貼りましたが、改めて2.29の職レベルとポッズの対照表をリファイン。

2.29職ポッズ表

職レベルが1上がるごとに所持ポッズ量が増加していくのは今と変わりませんが、その増加数が一定ではなくなり
全職の合計レベルが高くなるほど増加量が減っていくようになります。
最初の200レベルでは1レベルにつき12ポッズ増加しますが、合計レベルが2,400を超えると1ポッズしか増えません。
またこれとは別に、キャラクターレベルが1上がるごとに所持ポッズ量が5増えるようになります。
これにより、Lv200のキャラクターはデフォルトで995ポッズの追加所持ポッズ量を持つようになります。
その代わり、職をマスターすることにで得られるポッズボーナスはなくなりました。

前出画像の通り、今のシステムでは魔術を含めて6職マスターすると
 ( 5ポッズ × 100レベル + 職マスターボーナス1,000ポッズ ) * 6 = 9,000ポッズ
このとおり9,000ポッズ増加するのですが、
新職業システムではこの表の通り、4職マスター(相当の合計レベル)の時点で、キャラレベルぶんと合わせて
現状の6職マスターぶんのポッズを上回ることになります。

早い話が、ちゃんと職を身につけたら今までよりめっちゃ持てるようになるってことです。




以上を加味して、2.29での所持ポッズ量は具体的にどのくらいの理論値に達するのか。
順番にいきましょう。
まずは昨年12月(2.26)、ステ振り変更に伴う所持ポッズ量の変動です。

ポッズマスター2.27

力が50増加、所持ポッズ量は250増加しました。




続いて2.28、新トロフィーとして力100=500ポッズ相当のトロフィーが追加されました。
単色では既存装備型から新トロフィー型に変えてもステータスは伸びないというのが定石ですが
ポッズ装備ではリュックサックとベルトが固定される関係上セット効果が少なく、新トロフィーでの上昇余地があります。
結果、セットボーナスの小さいブルースを崩して新トロフィーを装備できるようにしつつ、単品性能の高い装備を整えることで
より力を増やすことができました。
とはいえ変動が小さいので具体的な変更は次の画像にまとめてしまいますが、力が30、所持ポッズ量は150増加しました。




そして2.29、職業での所持ポッズ量が大幅増加し、キャラレベルによるポッズ量増加が追加されることでどのくらい伸びるのか。

ポッズマスター2.29

見事30,000ポッズを突破しました。およそ今までの1.5倍になります。なんて量だ。

ちなみに今までのポッズ装備というものは、実用上だいたい職装備を併用して使うものであったため
アッセぶんの375ポッズは文字通り理論値でしかありませんでしたが
新職業システムでは職装備を使わなくなるので、この理論値そのままで採集やら製作することが可能になります。




というわけで今回のアップデートわくわく記事でした。
今のうちにレベルを上げやすい職業を上げておくと、アプデ後にちょっと便利になるかもしれません。




5/19追記

もうちょっと伸びた。

ポッズマスター2.29改

参考にしました→ ポッズ装備
http://dofusequipment.blog.fc2.com/blog-entry-28.html


モーモー靴とファリストスは知らなかったぜ…!
  1. 2015/05/11(月) 10:29:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (187)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (6)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示