ぷらぷらドフス日記

MMORPG DOFUSのプレイ日記その他です。purapuraしてます。buraburaしてません。

サーバーが合併しました。

2017年5月2日、Aermine・Rushu・その他10サーバーが合併して新国際サーバーEchoが誕生しました。
これにより

・マーケットががっつり潤い、金があればなんでも買えるように
・サーバー人数がごっそり増え、遊び相手や職人を探すのが楽になったり同盟戦やら何やらPvP機会が増えたり

などなど、ドフスを円滑に遊べるようになりました。

こみゅにてぃちゃんねる

それと同時にチャットのチャンネルが一つ追加されました。Community、言語別のチャットです。
なんと見ての通り、Japanese区分が公式に設置されています。固有のサーバーを持たず、かつ公式サポートされている言語が選ばれたそうです。
そしてこのチャンネル、エリア制限なくサーバー内全域で会話ができるようになっています。
つまりこれを使えば、ギルドやら同盟やらを問わず、誰でもすぐ日本人と会話ができるということです。
というわけで

・チャット画面左下の星マーク→表示中のチャンネル→Communityにチェックを入れる
・同Community Channel Language→Japaneseを選択する

の設定をして、コミュニティチャンネルを使えるようにしておくことをオススメします。
※会員じゃないとこのチャンネルで発言はできませんが、読む分には問題ありません。
スポンサーサイト
  1. 2037/05/02(土) 22:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まえがき

このブログは MMORPG「DOFUS」 の非公式プレイ日記ブログです。
関係ないこともよく書かれたりしていますが、あくまでそれは追加要素です。焼肉屋の帰りにもらえるハッカ飴みたいなものです。
ブログ・記事全体はいずれも(FC2の規約範囲内で)リンクフリー・アンリンクフリーです。
記事内容の転載についても、文責が私に依存するものであれば報告なしで自由にしていただいて構いません。


★日本人のプレイヤーへ
ゲームに興味はあるけど、何をどうすればいいのかわからないという人向けに導入動画を作っております。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28849019 導入編、まったくのゼロからゲームを遊べるようになるまでの手順紹介
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28927908 課金編、会員権を購入する手順(一例)紹介
参考までにどうぞ。

日本語プレイ時の推奨設定をある程度まとめてあるので、プレイ時の参考程度にどうぞ。
日本語対応スキンへのリンクなんかもこちらから。
日本語プレイ時の推奨設定。

一定時期以降のアップデート情報を個人的に和訳してWikiでまとめています。 →Dofusアップデート和訳まとめ Wiki
指摘や意見なんかありましたらこちらへコメントお願いします。

日本人向けのDiscordサーバーを立ててあります。
https://discord.gg/wURw7yH
ゲーム向けのスカイプみたいなチャット・音声通話ツールみたいなものです。今のところ音声通話は使っていませんが。
現役プレイヤーはもちろん、元プレイヤーやちょっと興味がある程度の人でも大歓迎。
質問なんかがあったら、書き残しておいてくれれば後で誰かがinしたときに答えてくれると思います。きっと。
もちろん覗いてみて合わないなーと思ったら、即退出してくれても全然OKです。お気軽にどうぞ。


★ドフス関連お役立ち記事リンク
アカウントセキュリティ関連まとめ
フリゴスト変身装備入手法 前提クエチャート&補足
フリゴストEP3ダンジョン(伯爵以外)攻略メモ
エメラルドドフス取得クエスト簡易ガイド
紅ドフス取得クエスト簡易ガイド
アイスドフス終盤クエストメモ
ターコイズドフス取得クエスト簡易ガイド
Abyssal Dofus取得クエスト簡易ガイド
エレメンタルドフスクエスト簡易ガイド


★動画とか配信とか
YouTube / ハイパーれこんぬチャンネル 主にダンジョン攻略系、説明少なめの動画を超不定期で上げています。
CaveTube / rekon-nuさんの配信 たまに生配信やってます。三日くらいは録画が残ってます。内容はドフスとは限らないけどな!
  1. 2022/11/01(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

やられたらやり返す。

サーバー合併から10日くらいの間、何故かソロコロッシュウムの評点システムにバグが発生しており

ソロコロ評点バグの弊害

・評点がどうあがいても1になる
・勝っても報酬はごくわずかの経験値のみ、コインなし
・当たる相手は全員評点1なのでレベル2桁の相手ともバンバン当たる

とかいうなかなかのカオスが発生しておりました。
12日あたりに緊急メンテが行われて修正されたので今は通常通りに遊べますが、Lv20相手に粘着を撃つ作業は悲しかったですね。





さて、今回は合併関連のお話はちょっと後回しにして、面白そうなおもちゃを見つけたのでご紹介。
といっても着想はいつもの妄想さんちからいただいたものです。

策士 プッシュバックダメージ極 - dofus装備を妄想するblog
http://dofusequipment.blog.fc2.com/blog-entry-146.html


策士でプッシュバックダメージを積むというなかなかイカレた発想です。
策士が普通に呪文を使って戦う分には、プッシュバックダメージを発生させる手段は解放しかありません。しかし

ごめんなすって

お返し御免。
一般的にはボンブにかけて、隣接以外のダメージを定数軽減する効果がメインの呪文として知られていますが
それとは別に、ボンブ以外にかけると「クリア」の始動を持つバフを付与できます。
クリアの始動条件は隣接攻撃を受けること、そしてその効果は攻撃者を6マス吹き飛ばします。
これでプッシュバックダメージを発生させることができるわけです。

この6マスというのは、プッシュバックダメージの発生するあらゆるクラス呪文の中で最大のマス数です。
プッシュバックダメージの計算式は、押しやったマス数が乗算でかかるようになっているため(後でちょっと詳しく書きます)
それはすなわち策士が全クラス最大のプッシュバックダメージを出すことができるということになります。

プッシュダメ装備

じゃけんプッシュダメ装備作りましょうねー、ということでこんな感じに。 →ぷらんなー
あたまとマントとダガー以外は持っていなかったので、トロフィーを含めて作ったり買ったりしました。だいたい全部で10Mくらい。
妄想さんちのは2.39時代だったので盾はありませんでしたが、プッシュダメージが40付いてる200盾を選択。これも作りました。
あたまはTritunの方が良い(プッシュダメ30)のですが、手持ち素材が足りなかったのでアゴ髭スター(プッシュダメ25)で代用。
いずれ素材を狩って作りたいですね。

ホルモン狩りじゃあ

もちろんペットも持っていなかったので買った……のはいいのですが、ホルモンも成長ポーションも売っていなかったので拾ってきました。
さすがにこれだけアイドルを積んだので2周目で出てくれましたが、まさかこのご時世にドラピを周回することになるとは思わなんだ。

ブロ剣即死

そんな装備で発生するプッシュバックダメージがこんな感じになります。
セルカが自分にお返し御免をかけ、それを壁を背にしたレコンがブロード剣で殴る。
ブロード剣は5段攻撃なので、クリアが5回発生して合計30マスぶん吹き飛びます(画像では耐えきれずに4回しか発生していませんが)。
6マスにつき1,092ダメージ、合計5,460ダメージです。
プッシュバックダメージはランダム要素のない定数ダメージなので、吹き飛んだ相手がプッシュバックダメージを積んでいなければ必ずこのダメージが出ます。
妄想さんちにあった動画ではエカのポーカーでやっていましたが、多段攻撃に対する初見殺しになりますね。





というわけで、このプッシュバック装備+お返し御免で遊べるダンジョンはないかなーと思って探した結果
白羽の矢が立ったのは、最新Lv190ダンジョンCount Razof。

Razofステータス

ボスは属性耐性が100%超えでギミックを用いて耐性を下げて殴る、いわゆるオトマイ島型の半無敵ボスです。
耐性を下げるためにはタイムラインに載る召喚が必要で、うちのPTで攻略に苦労したのは以前書いた通りです
しかしAP毒やMP毒など、一部の例外攻撃は耐性を無視してダメージが通ることは広く知られています。
そしてその例外の中にはプッシュバックダメージも含まれます。

とはいえ、見ての通りRazofにはプッシュバック耐性が500もあります。
そんな耐性相手にプッシュバックダメージが通るのかはちょっと疑問ですね。というわけで計算してみましょう。
プッシュバックダメージXのレベル200キャラが、プッシュバック耐性500の相手をNマスぶんプッシュしたときのダメージは

( 32 + 100 + X - 500 ) * N * 0.25 = ( X - 368 ) * 0.25N

Nは自然数(1~6)なので、プッシュバックダメージを369以上積めばCount Razofにダメージが通ります。
先ほどの装備(エリアボーナスを除いてプッシュダメ530)でお返し御免(6マス)を使うと243ダメージになるはずです。
ただ、お返し御免のクールは3ターンなので、それだけでHP11,000を削りきるとなると138ターンかかります。
さすがにそれほどの長尺は耐えきる自信がないので、もうちょっとダメージを与える機会を増やさないとしないといけません。

改めて考えると、「クリア」というプッシュバック効果を発生させている主体は策士ではなく、お返し御免をかけた対象です。
つまり、プッシュバック装備をするのは策士でなくてもいいわけです。
なら、自前でプッシュバック攻撃を持っているクラスにプッシュバック装備を着けたら、お返し御免のクール中にも攻撃ができます。
ではどのクラスを選ぶか……プッシュバック攻撃の強いクラスはこの辺り。
・ゾバル:ボリッシュ(4マス/ターン2回)にプッシュバック自己バフが付いている最強プッシュクラス
・イオ:脅迫(4マス/ターン2回)が低コストで便利、更に呼吸(1マス/2ターン1回)もある
・クラ:退却(4マス/ターン1回)、炎(1マス/ターン2回)、分散(2マス/2ターン1回)と手数が豊富
最大効率を考えるとゾバルですが、装備とギミックの関係上AP6で戦うことになることから、今回は確実に脅迫2回で殴れるイオップを選択。
また、装備をある程度いじってプッシュバックダメージを537まで上げ、脅迫1回で169ダメージが出るようにしました。

Razofダメージ計算

これで脅迫、呼吸、解放、お返し御免をベストの間隔で回した場合、21ターンで倒せる計算になります。
それくらいなら耐えられるんじゃないかな。たぶんいけるだろ。
脅迫脅迫解放のターンはAP7必要ですが、スーパー策士マンがカブーンでAPバフ維持してくれるんじゃないっすかね。

ここまで机上の空論。ここから実践です。

Razofのハメ方

低APMPプッシュ専イオップがまともに攻撃に回れないので雑魚処理に苦労しましたが、
耐性を調整して要らないクラにダメージを集中させて(地耐性を下げ、ボスの地属性遠距離攻撃を受けさせる)その間になんとか倒し
策士イオエリオVSボスの状態になったら、あとはこの形でハメ殺します。
策士とイオがボスを角に閉じ込め、エリオはボスの攻撃が届かない位置からポータルを通してHealingで2キャラを回復できる配置になっています。
策士とイオはエメドフスを装備しているので毎ターン盾400ちょっとが入り、そこにエリオとカロットの回復でダメージレースは黒字になります。
あとは上記表の呪文回しでひたすらイオが攻撃するだけです。

Razofスコア300

8戦目で無事撃破と相成りました。
6戦は雑魚処理中に死亡、1戦はボスをイオだけで固定しようとして逃げられました。策士が固定に参加して最初の戦闘で倒せました。
20戦くらいは覚悟していたので、意外と早く終わってよかったです。

ついでにスコア300をやっていたので、これでクラと策士がLv190までの全ダンジョンのスコア300を達成しました。
もちろん今回はそれ目当てでした。攻略済みのダンジョンを普通に倒しに行くわけがないだろ!いい加減にしろ!
敵のターンエンド時にその敵に引っ張られ、ターン開始時に永続無敵化グリフが発生、隣接攻撃以外のダメージ80%カット。
Razof300では定番の構成です。

(イオ以外)全員で隣接武器を持って、とにかく雑魚を早く倒し切る形になります。
ただ、前述の(クラに押し付けた)ボスの地属性遠距離攻撃に弱った状態付与が付いているので
武器で殴るキャラは相対的に地耐性を上げておくといくらか効率的に武器を振れるはずです。
Nemrozが移動AI的に無敵化しやすく、無敵化させるとHPが持たないので、早めに処理することを意識するといいです。
また、戦闘開始直後にボスに一番近いキャラの隣にMinicroneがそのキャラの召喚として召喚されます。
こいつは無敵で盾にできるのですが、ボスの隣接攻撃を受けると無条件で即死、死ぬと味方全員に永続AP-2&全耐性-20%が掛かります。
このため、クラは軽くボスの足止めをして殺害を妨害するといくらか全員の生存率が上がります。どうせ武器も振れないし。
エニオサとかでもうちょっと回復を厚くできたら安定するのですが、回復ソースがエリオだけだと速攻あるのみです。

そんな感じで雑魚処理は4ターンくらいで終わった=ボスを倒すのに30ターンもかかったわけですが、これは
・解放のレベルを上げ忘れ、クールが長い上に3マスプッシュなのでまともなダメージソースにならなかった
・策士がボンブに執行して自己回復するのに夢中でお返し御免を使い忘れたターンが何度かあった
・呼吸はそもそも存在を忘れていて使わなかった
とかいうヒューマンエラーです。人間だから最高効率で動けないのは仕方ないっすね。

というわけで、この戦法で戦うにあたってのクラスと装備要件ですが
・策士 - 隣接武器装備、ある程度活力もあるといいな
・プッシュ要員 - イオorゾバル - プッシュダメ500以上、障害活力もあるといいな
・回復要員 - エニorオサモorエリオ - 毎ターン2キャラを回復できるクラス、エカサディだと不足するかも、隣接武器装備
・足止め要員 - クラorエヌorサディ - Ultrumがなければいらない、回復が厚ければいらない
こんな感じです。ぶっちゃけ足止め要員はほぼフリー枠と同義なので、それなりに柔軟な構成で組めるんじゃないかな。たぶんね。





せっかくなので、Count Razof残りのアチーブもこのプッシュ戦法でできないかなーと検討してみましょう。

■Duo(2人組)
制限ターン数が21ターン未満って時点で明らかにダメージが足りません。
可能性としてはプッシュバックダメージを更に積んだ2ゾバルで、最高効率ですべての敵を圧殺できればギリギリいけるかも……?

■Freedom(自由、MP・RAを削らない)
雑魚処理時の被ダメがちょっと上がるかなくらいなので、削らずに戦えば問題なくできるはずです。カンタン!
というかたぶんやろうと思ったら今回のスコア300と一緒にできたと思うレベルです。鍵束が復活したらさくっとやりたいですね。

■First(最初に、ボスを最初に倒す)
ボスを倒す21ターンの間、雑魚の攻撃に耐え続ける必要があってちょっと難しい……ので、一工夫します。
雑魚AのHPをギリギリまで削り、お返し御免を他の雑魚Bにかけ、Bを殴って吹っ飛んだプッシュバックダメージでAにとどめをさします。
前述の通りクリアの主体はお返し御免をかけた対象になるので、これは「Bの攻撃によってAが死亡した」という扱いになるのです。
キムボー(マイマイ)で知っている人いると思いますが、敵同士で相打ちした場合、順番に敵を倒す系チャレンジには影響しません。
つまりそれで雑魚を処理してしまえば、ボスを最後に倒しても最初に倒したアチーブが達成できる……はずです。
もちろん敵のプッシュバックダメージは0で、連鎖プッシュで1/2になったクリアで発生するダメージは100未満、かなり厳密な削りが必要になります。
ちなみに雑魚の処理については

・Nemroz
 ド遠距離で誰にも攻撃が届かない場合、端まで逃げてうろうろしているだけ
 但しボスマップは狭いのでその状態を維持するのは不可能、いろいろ鬱陶しいので倒すなら最初に
・Hunderp
 攻撃が直線誘引と障害無視3マス攻撃だけなので、右上の5マス幅障害を使ってパンダで投げ続けるだけで完封可能
・Crambo
 遠距離攻撃がとてつもなく痛いが、それ以外に使うのは隣接1マスプッシュと、隣接で自分が1マス後ろに下がる弱攻撃
 つまりある程度障害のあるキャラと一緒に2マスのくぼみに並べてしまえばほぼ完封、Minicroneで射線も塞げたら更に完璧
 ついでに召喚も出してくれるので、それをクリアの起点にすればCrambo以外の敵を倒した後にクリアで倒すことができる

こんな感じなので、HunderpとCramboを封じ込めてNemroz>Hunderp>Cramboの順で倒せばおっけーだと思います。
とはいえHP削り調整が手間なので、プッシュ要員はプッシュダメを下げてでも障害を上げてボスをひとりで固定できると良いでしょう。
構成としてはゾバル・パンダ・策士・エニが一番安定するかなーと予想していますが、果たして。これもいずれ試してみたいですね。





以上、「お返し御免で遊ぼう」のコーナー……というより「プッシュバックダメージ装備でCount Razofと遊ぼう」のコーナーでした。
たぶんこれはまだまだ拡張性のあるギミックだと思うので、思いついたらみんなもいろいろ試してみてね!
ゲームシステムの間隙を突いて遊ぶのは楽しいのでおすすめ。
  1. 2017/05/22(月) 17:22:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合併前夜。

5月になりました。
二週間延期を食らったサーバー合併もいよいよ明日、5/2のメンテナンス時に行われるということで
残りわずかのアエルマインサーバー生活、過疎鯖でしかできないことをやっておきたいですね。

14000突破!

というわけで、別にいつでもできるアチーブメントポイント集めに走りました。
アレよ、何かにせかされる時ほど他のことをやりたくなる、テスト前部屋掃除症候群みたいなやつよ。

14000オーナメント!

ポイント14000のオーナメントです。でかい。
でも直近のアプデで16000オーナメントが追加されているので、これも既に過去のものなんだけどな!

というわけで、スコアのためにいろいろダンジョン巡ってきた軌跡をつらつらと参ります。





Razof1時間

4月アプデ新ダンジョンであるところのCount Razof、普通に撃破。

雑魚はド遠距離・直線誘引近接・中遠距離トラップの嫌らしい系3匹。
どれも適切に対処すれば無害化できますが、そうでないとLv190相応の攻撃ダメージが痛いです。
とはいえ、Lv200ダンジョンに慣れているとHP5,000は少なく見えます。さっさと倒しましょう。

問題はボス、こいつの性能が非常に嫌らしい。
要視界15マスの3マス円形範囲攻撃で700くらいのダメージだけでもきついのに、更にその攻撃にMP-4が付いています。
MP耐性を積めるなら積んでおいたほうがいいでしょう。僕は積まずになんとかしました。
障害キャラをくっつけて車線を塞ぐと安全に固定できるので、それでやる人も多いようです。僕は遠距離型なので(ry

そして無敵ではないのですが、耐性が100%以上で一定の手順で耐性を下げる、いわゆるオトマイD型無敵解除のギミックを持っています。
ボスは最後に受けた攻撃の属性状態(Nを除く)になり、その状態でプレイヤー側のユニットを倒すとその属性耐性が下がります。
召喚の場合-10%(5T継続)、生身のプレイヤーなら-20%(5T)。但し召喚は固有のターンを持つもの限定で、カロットやボンブ、ツリーなどはダメです。
ボスのもとの耐性は属性によってバラつきはあるものの125~140%、つまり最低でも4匹の召喚を食べさせないとダメージが通りません。
可能なら8~10匹ぶんくらい食べさせることができれば安心でしょう。

ここでうちのPTを見てみると、クラ・策士・エリオ・イオ……見事にボンブ以外の固有召喚がない構成です。
そのため、骨・クモ・ドップルだけでなんとかしないといけませんでした。
しかも耐性を下げたら下げたで1属性しか下がらないので、攻撃属性を散らしているうちのPTでは有効打が少なめ……。
まあそれでもなんとかしたわけですが、画像を見ての通り、ギリギリ1時間を切った長時間戦闘になりました。
もうこの構成でこのダンジョンには来ねえよ!

ちなみにAP毒・MP毒は耐性100%超え状態でも通るので、火パンダでめまいを入れて投げるのを繰り返すと楽みたいです。





Meno電撃withクラ

Captain Meno、電撃戦&がんばれ(敵と隣接ターンエンドしない)。
クラではやってなかったので、フレのエヌイオに手伝ってもらって行ってきました。
定番攻略であるポータル通して4T目に怒り運命決闘運命決闘で倒すだけの簡単なお仕事だったわけですが
当初は策士抜きの5キャラでやろうとしたところ、クラのバフだけでは倒しきれないことが発覚。
急遽策士を追加してパワー・APバフを入れることでなんとか電撃戦に成功しました。
他クラスで殴って侵食ぶんを溜めるのも結構大事なので、AP・パワーバフの少ないクラスが多い場合は6キャラ以上がよさそうです。





XLIIスコア300

ゼロ次元170D、XLII。アイドルスコア300。
遠距離でしっかり敵の射線を回避すればだいたいノーダメでいけるので、HPがゴリゴリ減る系遠距離アイドル構成でした。

XLIIパーフェクト

ついでにモンスターチャレアチーブも達成。
像とパーフェクトという鬼畜構成でしたが、被弾回避を徹底してパーフェクトで成功させてきました。

メモがてら、ここのモンスターの特徴を簡単にまとめておきます。

・青(Thriten)
 近距離攻撃のみ
 殴るたびにその攻撃属性の耐性が3%増加
 HPが半分以下の状態で殴ると、モンスターの周囲2マス以内の他のモンスターが回復
・茶色(Sethen)
 近距離攻撃のみ
 HPが半分以下の状態で殴ると1マス引っ張られる
・オレンジ(Twentoo)
 近距離攻撃のみ
 HPが半分以下の状態で殴ると、殴ったキャラの周囲2マス範囲の味方に反射ダメージ (本人には反射なし)
・黒毛ピンク(Thirtree)
 ななめ直線上にそこそこ遠距離攻撃あり
 殴るたびにMP+1
 更にHPが半分以下の状態のときは殴るたびに活力増加(400くらい)
・D限定赤(Siks-T)
 そこそこの遠距離で毒(受けたキャラのターン開始時ダメージ)を入れてくる、RA削り可
 殴るたびに殴ったキャラのRA-3

オレンジの反射、ピンク赤の遠距離攻撃に気をつけつつ、黒毛ピンクのMP増加と活力増加をなんとかして倒しきれば
遠距離を維持して殴ってるだけでどうにでもなります。
ボス?殴ったら死ぬよ!(毎回2T目に倒しきってます)





トキソスコア300

スラ次元180D、Toxoliath。アイドルスコア300。
遠距離攻撃持ちの敵が多く、それが結構痛いので苦手意識のあったダンジョンでしたが
いざこの構成でやってみると、ポータルをうまいこと使ってド遠距離から殴ってたら何の攻撃も受けないことが発覚しました。
唯一問題になるのがSculucanus、こいつは常時ダメージ反射を持っているので、Muta+Ougaaのアイドル付きだと死にかねません。
とどめなら反射しないので、こちらが死なない程度に炙って殴ったあと、ボンブか怒りで落とす流れでなんとかしました。
ボンブはポータルの出口にならべておいて、敵をポータルに入れたら焼けるいつものアレです。

トキソきーぷむーびん

スコア300の様子を見て、Keep Moving!(敵のMPを奪わない)もできるなーと思ったのでやってきました。
ボンブを火に変えて、クラは痙攣辛辣、イオはカットを使わないだけの縛りプレイです。
ついでにモグラも縛ってチャレアチーブも達成。
スコア300と違ってHPは減らないので、Sculucanusは普通に殴り殺しました。





Ushスコア300

エカ次元150D、Ush。アイドルスコア300。
4月最終土日に倒すと後日盾がもらえるイベントもやっていたので、それに併せて行ってきました。
ダンジョン内に入ったらギルメンがいたので、一緒にやってきました。

アイドル構成はだいたいいつものですが、Ushが隣接攻撃かそれ以外の攻撃のどちらか無敵で、ダメージを与えるたびにそれが入れ替わるので
隣接攻撃後にきっちり離れることを徹底できないと、Great Oafの隣接5倍撃で即死します。サクリはそれで死にました。

ボスさえ倒したらあとは壁にくっつきながら遠距離で殴るだけです。
殴るたびにMP+1・隣接攻撃で即死持ちのCatichanと、そこそこの遠距離攻撃持ちのSucatroseだけに注意しておけば問題なっしんです。





Wurmlordスコア300

Ohwymi島170D、Wurmlord。アイドルスコア300。
過去に一回挑戦して諦めたアチーブです。
動画を検索しても、Kyoubを使って隣接バ火力で倒す!みたいなのばっかで、遠距離組のうちではできないなーと思ったのです。
というわけで、いつものOugaa+Mutaベースのアイドル構成でなんとかできないかと頑張ってみました。

まず雑魚を処理してからボスを倒す流れでいくわけですが、
雑魚3匹は全員タックル不能持ちで障害を詰むのは無意味、更に根を張っただか移動不能で動かすこともできない。
しかも毎ターンボスが雑魚のMPを+3してくるので、足削りで遠ざけておくのも難しい。
そして雑魚を倒すと、爆発ダメージでこちら全員にダメージが入る。結構痛いので、Ougaa+Mutaもあって連続で倒すとこちらが死ぬ。
しかもこのダメージは反射ダメージのような処理がされているようで、Oaf系のアイドルの倍率が乗る。
つまり、実質ダメージ増加系のアイドルが使用禁止ということに。

ボスはまったく動かないものの、隣接攻撃以外のすべての攻撃に対して無敵で、フィールド全体に障害無視で毎ターン1回攻撃。
また、ターン開始時に8方向直線上のプレイヤーを1マス誘引してダメージを与えてくる+毒を入れてくるのが地味に面倒。
とはいえ雑魚さえ倒し終えたら、ちまちま回復しながら殴っていくだけなのですが
Aroumbを入れたせいで隣接マスでターンエンドすると回復させてしまうため、攻撃した後は直線外に行かないといけない。
しかし障害が高いので、まともな装備だと攻撃後に逃げられない。
しかもプレイヤーは全員押し引き系の移動を行うとダメージを受けるギミック付き。
イオが殴ってジャンプすれば問題はありませんが、雑魚処理中にイオは死亡しました。南無。

結果、3ターンに1回ボスにお返し御免を入れて、1回隣接で殴っては吹き飛んで、残りのターンは回復に徹するという、地味な攻略をすることになりました。
遠距離攻撃が1T1回で、そこまで痛くないのが助かりました。あれが痛かったら為す術がなかった。
改めて考えるとエリオのOdysseyを使えば毎ターン殴れるとかありましたが、勝てりゃいいんだよ勝てりゃ!





シラーグ2人組



あ、長いことめんどくさくてやってなかったシラーグ2人組です。
雑魚処理さえできたらあとはパターン、カンタン!盾で策士の火力も上がって安定性増し増し。
動画の冒頭に書いた通り、装備をミスってクラのMPが5のまま戦闘に入ってしまいましたが、それで成功したレベルの楽ちん戦闘でした。

工夫といえば1T目くらいですね。
クラのターンエンド位置を調整してメカノを誘導、クリショが入ってクリ率97%になったブーメランダガーで殴る。
これによって修繕とペンギンに爆パルサーの壁ドンダメージが4回分入ります。
ペンギンには更にブーメランの通常攻撃ダメージも乗って、1T目の行動開始時点で既にHPが1000を切っています。
あとはゾンビを行動させないように倒し続けながら、ボスを左奥に押し込んでいくだけのお仕事でした。

これでクラ策士によるフリーズ・ニレザ・シラーグの2人組が終わったので、あとはクライム……って、できるんですかねえ……。





サーバー最後の週末ってことで、4/29からアマクナ村にいろんな敵が湧くイベントが行われました。

ふぎちぶチャレ

普段はダンジョンの中=ボス戦でやるしかない、次元ダンジョン限定モンスターのチャレンジアチーブを達成するチャンスです。
このゼロ次元Wastrelと、エヌ次元厳格タモウを相手にチャレンジをこなして倒してきました。
スラ次元Skemageも湧いていたのですが、これだけは不具合でアチーブが達成できないと公式に回答がありました。つらい。

イベントレア掘り

他にも素材のプロテクターがその辺を歩いているマップとかがあって、ついレア掘りに興じてしまったりも。
複数キャラで戦っても袋は1個しか出ないんですが、単純にレアドロップ抽選機会が増えるのは非常に大きく、10戦に1回くらいドロップしました。
まあ、さすがに低レベル素材のプロテクターしかいなかったんですけどね。





そんな感じのアチーブポイントツアーでした。ダンジョン攻略は楽しいぞい!
それとは関係ないんですが、ソロコロッシュウムもなんだかんだ続けています。

評点リセットから2勝

4/25のパッチで一度評点リセットがかかり、それから2連勝したら評点が4300を超えました。
今は更に勝って4400を超えてしまいました。高すぎると戦闘きつすぎるからやる気落ちてくるんだよなあ……。
でも勝てばコロコイン170枚くらい手に入るのは悪くないです。

ソロコロ戦績

クラスごとの戦績はこんな感じ(4/30現在)。
あ、今更ですがソロコロはクラでしかやっていません。

サディダにはまず勝てません。
勝った一回は最初の4ターンの間敵が回線落ちしていたおかげで、そこからでもギリギリの勝利だったくらいの相性の悪さです。

スーラムは戦績だけ見れば五分五分ですが、心情的にはこっちに不利が付いてると思ってます。
焦点はだいたい2~3T目にインビジを暴けるかどうかです。暴いて足を削れたら勝率アップ。
例外として、火スラがひたすら陰湿トラップを散りばめて自分も近寄れなくなったところを動かず突っ立って殴るだけ勝利とか
トラップ度外視でとにかく近寄ってきて2ターン目から武器死アタ連打で即敗退とかもあります。たぶん俺は後者に一番弱い。

イオップも五分五分ですが、これは中の人のスペック次第です。
ぶっちゃけCatseye Bow打ってジャンプして隠れる を繰り返されると負けます。
そうでなく、怒りやらイオ剣やらを当てようと射線を気にせず寄ってくるイオップにはだいたい勝てます。

クラはどんな型相手でもほぼ勝てます。
だいたいはお互い牽制した結果、基本的に粘着の打ち合いゲーになり、その間にモグラ・減速・爆発をどれだけ当てられるかの勝負になります。
そこでN以外全属性30%超え+クリ耐性100超えを用意しているこっちが装備スペック勝ちできる感じです。
1敗はまだそのセオリーが分かっていなかった頃、全属性クラに爆発を多めに当てられて負けました。あれは悔しかった。
ただ、パッチで同じクラスと当たりにくくなったので、今後の戦闘機会は減りそうです。

オウギ・ゼロ・マージュあたりは一度近寄られるとダメージレースで勝てないので、相性はそこまで良くないです。
序盤の遠距離を保って、足を削れたらなんとかなる感じです。たぶんうまい人には勝てない。

ちなみにMP耐性が80を超える相手は、どのクラスだろうとかなり劣勢or敗退しています。
火力を落として足を削る型の私のメタは間違いなくMP耐性。
ただ、クラと見ると足削りより爆発を警戒する人が多いようで、だいたい火耐性を優先してくれるのが勝率につながってるがします。

ともあれ、ソロコロは勝っても負けてもすべて自分のせいってのが心地良いです。
3v3だと味方のせいで負けた・自分だけのおかげで勝ったときのやる気の死に方が大きいので、その辺俺はソロ向きだなーと思います。





というわけで、長かったアエルマイン生活も最後ということで総括的な感想でもつらつら書いてみようかと思います。


続きを読む
  1. 2017/05/01(月) 17:53:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

れこんぬ

Author:れこんぬ
とりあえずドフスやろか^^

最新記事

最新コメント

カテゴリ

日記 (183)
ドフスひとりじょうず (40)
アップデート情報 (41)
同盟関連 (2)
キャラ語り (5)
昔語り (5)
役立ちそう系 (9)
やりたいこと、できたこと (2)
別ゲー (6)
アニメSAOのレコン (8)
あんまり関係ない話 (6)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示